記事一覧

18回目の台湾旅行記 台北 私的No.1豆花キター!@景美豆花

夜市に行かないと台湾の夜は終われない党の党員、mojaoさんはマンゴーカキ氷を食べた後、景美夜市へやってまいりましたよ。何気にお初の夜市でございます。けっこう夜も更けっておりますので、閉店しているお店もちらほら(いや、多々)ありますが、目当てのお店がここら辺りに~。ありました!景美豆花今のところ、台湾で一番好きなおやつは豆花のワタクシですが最初に言ってしまいますが、ここの豆花・・・・・・・・・・・・・...

続きを読む

18回目の台湾旅行記 台北 大人味?な芒果冰 黑岩古早味黑砂糖剉冰

無事に財布を取りに戻りまして、お口直しにやってきたのは黑岩古早味黑砂糖剉冰雨が鬱陶しく降る中、テクテク歩いて。このビジュアルでわかる人にはすぐわかる芒果冰。ちゃんと注文が入ってからマンゴー入刀。以前、百果園でマンゴーカキ氷を食べた時(過去日記)にも黒蜜がかかってて、その時は黒蜜邪魔だなぁ…ってちょっと思ったのですよ。いや、今思えば、若かっただけなのかも・・wマンゴーが甘くてジューシーなのに、余計な甘...

続きを読む

18回目の台湾旅行記 台北 ビールが進む大人気台湾居酒屋 熱炒@鮮定味

この日の夜ごはんは前から気になってた熱炒(ルーチャオ 台湾居酒屋)へ連れのお気に入りの小麦ビールと、製造18日以内の新鮮生ビール。めちゃくちゃ混んでた。ホテルの人にお願いして席取っといてもらって良かった。最初、席が無いって断られたんですよね。予約してあるって言ったのに。ホテルのオネイサンが電話してくれた際に店の住所とか時間を書いてくれた紙を見せたらなぜか通してくれたけど。平日でも予約必須です。お通し...

続きを読む

18回目の台湾旅行記 台北 芋圓の発音に厳しい杉味豆花

けっこう満腹ですが、豆花は別腹だよ!っと。施家鮮肉湯圓の真隣りのお店へ。杉味豆花豆花+粉圓(タピオカ)+芋圓(芋団子) 40元(¥160)トッピングは2種類お好みでチョイスするんですが、お店のオバチャンに「フンユェン(粉圓)、イーユェン(芋圓)」つったら、イーユェンの発音をスゲー何回も正されたwこのイーも日本語の「い」とは違って「ゆ」のクチで「い」っていう感じ?「ユェン」の「ゆ」も「い」と「ゆ」の間みたい...

続きを読む

18回目の台湾旅行記 台北 ふわむに施家鮮肉湯圓

暑さのせいか、いや恐らく朝ごはん食べ過ぎたのがちょっとまだ未消化なせいで、あんまりお腹空いてないけど、まだ食べたいとやってきました。延三夜市界隈にある施家鮮肉湯圓。気になるメニューがたくさんあるんだけども。ここは湯圓という肉味噌入りのお団子が有名なので、それを食べます。しかし二人でそれ一品じゃ、イカンので、饂飩湯(ワンタンスープも)注文。鮮肉湯圓 50元(約¥200)湯圓は、日本のお団子とは食感がちょ...

続きを読む

18回目の台湾旅行記 台北 トロトロ魯肉飯@雙胖子滷肉飯

美味しい魯肉飯が食いたいぞ。MajiMajiから歩いてお昼ごはんのお店へ。雙胖子滷肉飯台湾人のブログを見て、来てみたかったお店で、MajiMajiからだと歩いて15分~20分くらいです。MRTの最寄り駅だと大橋頭駅。メニュー注文票はなく、口頭か指差しで注文。しかし、メニュー指差してるmojaoさん、なぜかお店のオバチャンたちによってたかって怒鳴られて、まくしたてられる。いや、ワシ中国語わからんばい。。ワカラナイって身振りして...

続きを読む

台湾土産 台北 神農市場MAJI FOOD & DELI@MajiMaji集食行樂編

ワタクシ、先日の連休を利用して台湾さ、行ってきました。2016年初台湾、弾丸だったので、色々慌ただしかったけど相変わらず楽しかった~。どんどん日記を書いていかないと・・!では未だに2015年7月の台湾旅行記の続きデス。2010年に開かれた花博の跡地に出来たMajiMaji集食行樂というイベントスペース。台湾各地の農産物などを生産者から直接買えるブースがあったり。ワタシはこの葡萄屋さんで絞りたての葡萄果汁100%のジュース...

続きを読む

18回目の台湾旅行記 台北 男らしい豆漿?大安の永和豆漿大王

台湾3日目の朝ごはんは、宿泊しているホテル富濠飯店からすぐ近くにある豆漿屋さんへ。以前大安の台北馥敦飯店 復南館 に宿泊した際(過去日記)に通りがかって、お客さんが多かったので美味しいんだろうなーっと思ってました。永和豆漿大王永和豆漿大王という名前の豆漿屋さんは台北の至る所にありますが、別にチェーン店とかではありませんぜ。働いてるのは男衆ばかり。なんでクリスマスツリーが真ん中に書かれているのかが気に...

続きを読む

18回目の台湾旅行記 台北 公館のカキ氷屋さん東南亞冰店

鍋を食べたらデザート。公館夜市にやってきました。カットマンゴーでも買って帰ろうかと。台湾の最高峰大学 台湾大学のお膝元夜市なので、安く売ってないかしら?と思って来てみたが、時間が遅かったせいか、そもそもマンゴーが売ってない。他の果物は売ってたんだけどね。出たよ、台湾人は意外とマンゴー食べない説wなので、カキ氷食べて帰ることに。東南亞冰店店員のオバチャン、まだ仕事中なのにビール飲みながらごはん食ってま...

続きを読む

18回目の台湾旅行記 台北 蒙古BBQと酸菜白鍋両方食べられる店@涮八方紫銅鍋

去年7月の台湾旅行記に戻りますー。台東から台北に戻りまして、夕飯タイム。この日は連れの大好物『酸菜白鍋』の店、涮八方紫銅鍋へ。夏だけど、鍋。台湾は年中食べられるのですよ。いや、年中食べたくなるのです。最寄駅はMRT新店區公所駅なので、ちょっと台北中心部からは離れてますが、駅からは歩いて5分くらい。酸菜白鍋食べ放題コース500元/人にしました。このコースは鍋プラス蒙古BBQが食べられます。お店は夜24時までやって...

続きを読む

宮城旅行記 仙台 納豆味噌ラーメン@柳家と彦いちのずんだ餅と牛たん司

宮城旅行記3日目デス。温泉宿の楽しみったら朝食ですよ。ほかほかごはん、出来たてのおぼろ豆腐、出汁の効いたお味噌汁、たくさんのおかずたち。あぁ、願わくは住まいが旅館。宿をチェックアウトして、再び仙台駅まで送迎していただき、仙台市内をプラプラ。震災後、仕事の関係で1年ほど仙台に住んでいた連れがしょっちゅう通っていたラーメン屋さんに行きました。柳家本店は岩手のラーメン屋さんです。こちらは納豆味噌ラーメンが...

続きを読む

宮城旅行記 青根温泉 岡崎旅館

週末宮城の旅、2日目は青根温泉へ行きました。宿泊したのは昭和初期建造の建物が素敵な岡崎旅館。もうね、HPの写真見て、ここに泊まりたい!って思ったのですよ。このお宿、建物だけじゃなくて、ごはんも美味しかったし、ホスピタリティも素晴らしかったです。しかも仙台駅から無料で送迎してもらえます。レンタカー代が浮いちゃいました。仙台駅からは約1時間で宿に到着。仙台市内はほとんど雪が無かったけど、ここら辺は山なので...

続きを読む

宮城旅行記 仙台 文化横丁の源氏でしっぽり日本酒と一隆の絶品牛たん焼き

台湾旅行記の途中ですが、週末に宮城へ旅行してきたので、そちらの旅行記(備忘録)をば。金曜日、ちょこっとフライングして職場を出て新幹線に乗って仙台へ。仙台駅到着後、市内のビジネスホテルにチェックインしたら、飲み屋さんがたくさん軒を連ねてる文化横丁へ。源氏この縄暖簾と店構えを見ただけで、もう、ゴクリ。中はコの字型のカウンターのみ。着物&割烹着のTHE女将な女将さんが切り盛りしているお店で、満席でしたが、...

続きを読む

18回目の台湾旅行記 台北 駅近なのにお手頃な富濠飯店編

2015年7月の台湾旅行記の続きです。台東から台北へ移動しまして台北で宿泊したホテルについてご紹介。にっくき円安のおかげでmojaoさんご愛用のTango Hotel (ムーディーな音楽流れます)も高くて泊まれなくなってしまいました。なので今回は1泊3000元以下で探して富濠飯店にしてみました。MRT内湖線・淡水線の大安駅の4番出口から徒歩10秒。ってか、駅の真隣り。松山空港の最寄り駅、松山機場駅からは4駅。重たいトランクがあって...

続きを読む

18回目の台湾旅行記 台東 大行列のファーストフード店@藍蜻蜓速食專賣店

台東食べ歩き その3。台東グルメを検索していた時に台湾人のブログでたびたび登場したお店がありまして、それが藍蜻蜓速食專賣店。青とんぼって名前のファーストフード店。分店(支店)は無く、台東のココだけのお店のよう。お昼に食べた榕樹下米苔目と同じ通りで、すぐ近くなんですが、この日は土曜日だったせいか、そら、もーーーー、すんげーー行列で!榕樹下米苔目もかなりの行列で、両方並んでたら、飢えて死ぬわってんで、お...

続きを読む

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

台湾行ったらこれ食べよう! 甘味編 [ 台湾大好き編集部 ]


台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ 言葉がわからなくてもこれ一冊で移動はOK! (JTBのムック)


わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
77位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
26位
アクセスランキングを見る>>