記事一覧

タイ旅行記 バンコク カオサンの屋台で濃厚トムヤムクン@Tom Yum Goong Banglamphu

チャトゥチャックマーケットで買い物した後は、ホテルに戻って一旦休憩して、バンコク2日目の夜ごはん。ホテルの近くにあるセンセープ運河船の乗り場Saphan Hua Chang Pierから水上バスに乗ってぴゃ~っとな。運賃の徴収に来る車掌さん(っていうの?車じゃないから違う?)がびゅんびゅん飛ばしてる船のヘリをひょいひょいと歩いて、客から料金を回収していく様は、何度見てもヒヤヒヤする。前回、2015年の9月にバンコクに行った...

続きを読む

タイ土産 Jatujak Weekend Market チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットで買ったもの

2016年ゴールデンウィークのタイ旅行では週末にバンコクに滞在できたので、是非とも行ってみたかったJatujak Weekend Market チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケット。広大な敷地にたくさんのお店が出店していて、なかなかテンションのアガル場所でした。かなり暑いけど。当初は、リゾートで着られるワンピースなんぞをお目当てに行ったのですが、洋服は気に入ったものが見つからず、代わりにアクセサリーを大量に買いまし...

続きを読む

タイ旅行記 バンコク チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットの中にあるヘルシー食堂Green Chilliでランチ

バンコク2日目朝食の後は巨大週末マーケット、Jatujak Weekend Marketチャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットへ初参戦。とんでもなく広い敷地に洋服や雑貨などのブースがひたすらあるので、ワタシはあらかじめこの地図をプリントアウトして行きたいお店のある場所に記しをつけときました。でないと、無駄に彷徨うことになる。買い物途中にお昼ご飯。マーケット内には、レストランや屋台がちらほらありますが、ワタシは食べ...

続きを読む

タイ旅行記 バンコク VIE HOTEL BANGKOK - M GALLERY 朝食編

バンコクなどアジア圏は朝から外食するのが楽しいですが、せっかく朝食込みのプランで宿泊してるので、VIE HOTEL BANGKOK - M GALLERY 朝食会場をのぞいてみることに。日差しもたっぷり入るし、眺めがよいので気持ちがよいです。蚕を使ったランプがオサレ席に着くと、紅茶かコーヒーのオーダーを聞きにきてくれます。頼めばアイスコーヒーも作ってくれますが、タイあるある、デフォルトで甘いカフェラテが来ます。色んな果物と乳酸...

続きを読む

タイ旅行記 バンコク ガレージレストランで絶品ガイヤーン@スクンビットタラートソイ1

バンコクに到着し、ホテルで一息つきましたら夕飯を食べに行きます。バンコクナビの記事を見て、行ってみたかったお店へ。倉庫のようなガレージのような建物の中に2軒同じようなお店があり、近くを通ると呼び込みしてます。私は↑の写真だと奥側、建物に向かって右側のお店に入りました。大した理由は無いんだが、左側のお店の呼び込みの店員がしきりに中国語で話し掛けて来て、ちょっとイラっとしたから右側の店にしたというw暑い...

続きを読む

タイ旅行記 バンコク VIE HOTEL BANGKOK - M GALLERY

2016年のゴールデンウィークにタイに旅行してきました。昨年の9月にバンコクにひっさしぶりに訪れたら、すっかりタイにハマってしまい、今回はバンコクとプーケットへ。台湾とは、また違って妖しい魅力がタイにはありますな。羽田からタイ国際航空を利用。最近LCCばっかりだったので、久しぶりのレガシィ&羽田利用。到着したのはスワンナプーム国際空港。空港内での両替レートは悪いけど、エアポートレールリンクのスワンナプーム...

続きを読む

21回目の台湾旅行記 高雄 最後の〆も豆花で@葉媽媽豆花豆漿專賣店

続・2016年3月高雄旅行記帰りの飛行機の時刻が迫ってまいりましたが、しぶとく最後に豆花を食べて帰ります。葉媽媽豆花豆漿專賣店新しいのか、綺麗で可愛らしいお店。よくよく見ると大豆トリオが看板に描かれてますよ。メニュー阿華田ってなにかしら・・?っと思ってググったらスイス生まれのミロみたいな飲み物のことらしい→阿華田のHP知らんかったわ・・。紅豆豆花 30元豆花はとっても滑らかでmojaoさん好みの豆の味が濃ゆい系...

続きを読む

21回目の台湾旅行記 高雄 魯肉と鶏肉のおいしいとこドリ@可口雞肉飯

先ほどの焼肉飯のお店からすぐ。たったの20m。そして初日の夕ごはんに行った四川料理の渝陽川菜も、前日のお昼ご飯に行った獅城海南雞飯もすぐ近くにあります。今回の旅行の行動範囲どんだけ狭いんだ・・w可口雞肉飯綺麗なので、新しいお店に見えますが、50年の老舗でございますよ。メニュー頼んだもの勢ぞろい。雞肉飯 30元ノーマルの鶏肉飯。かなりあっさりした味かな。鶏肉もちょっとパサついてるというか、固い?けど、鶏油と...

続きを読む

21回目の台湾旅行記 高雄 茶色いモノはたいがい旨い@阿霞燒肉飯

ホテルをチェックアウトしたら、歩いてお昼ご飯を食べに向かいます。チェックアウトするとホテルの自転車は借りられなくなってしまうので。阿霞燒肉飯ずっと来てみたかった高雄名物、焼肉飯の有名店。昨年9月の高雄で正宗周燒肉飯で初めて食べて、その美味しさに感動し、12月と、この3月と立て続けに高雄に来るきっかけにもなった絶品焼肉飯。その後 博義師燒肉飯、あと台南で永樂燒肉飯でしかまだ食べたことないので、このお店も...

続きを読む

21回目の台湾旅行記 高雄 団地の中にある美紅豆漿で朝ごはん

2016年3月の高雄旅3日目の朝。弾丸旅行なので、あっという間に帰国の日です。この日の午後便で帰国します。朝ごはんを食べにバスで移動。台湾の朝食の豆漿が大好きなので、色々なお店で食べ比べ隊。この日も行ったことないお店へ行きます。高雄でも、いくつか豆漿屋さんに行きました。ワタシが行ったことある豆漿屋さんは興隆居 → 訪問日記高雄黑豆漿 → 訪問日記寬來順早餐店 → 訪問日記 果貿來來豆漿 → 訪問日記老庄豆漿...

続きを読む

21回目の台湾旅行記 高雄 吉林夜市でデザート

エビ食べたら、吉林夜市へ移動。ここは宿泊しているホテルの康橋大飯店から程近く、色んなお店が万遍なくあって、そんなに混雑してないけど、毎日開催しているので、大変都合がよいお気に入りの夜市。まずは以前にも来たことのある許香香老牌八寶冰吉林夜市で人気のカキ氷屋さんです。メニューも豊富招牌八寶冰 40元 お店の名前にもなっている八寶冰八つのトッピングがはいってるカキ氷なんでしょうが、トッピングまったく見えて...

続きを読む

21回目の台湾旅行記 高雄 海老三昧の夜ゴハン@全海岸活蝦餐廳

2016年3月弾丸高雄旅、夕飯のお時間です。全海岸活蝦餐廳胡椒蝦をはじめとする海老三昧のお店。高雄に2店舗、あとは台中と桃園にも支店があります。ワタシが行った高雄店(本店?)は、地下鉄捷運生態園區站からてくてく歩いて5分ほど。週末だけど、特に予約もせず来訪しましたが、そこそこ賑わっている程度で、すんなり入れました。 メニューは写真付き。さらに記入式なので、注文楽々。ビールや飲み物類は冷蔵庫から勝手にセル...

続きを読む

21回目の台湾旅行記 高雄 金桔豆花をハシゴ@鹽埕王家甜湯之家 &鹽埕吳家金桔豆花

鹽埕王家甜湯之家メニュー金桔豆花 30元手書きでオススメメニューになっていた金桔豆花を頼んでみたよ。金桔(キンカン)のシロップのかかった豆花。日本だとキンカンはオレンジ色に熟したものを食べるけど、台湾では熟す前に食べるのかな~。爽やかな酸味が強いです。サラっとしたシロップなので果汁を使ってるのかしら?豆花もなかなか美味しかったと記憶。にゃ~す鹽埕王家甜湯之家から歩いてすぐのお店へ移動。鹽埕吳家金桔豆...

続きを読む

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
75位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
26位
アクセスランキングを見る>>