記事一覧

22回目の台湾旅行記 台北 お気に入りのホテル@家美飯店

台北滞在6泊のうち、3泊ずつふたつのホテルに宿泊しました。前半に3泊した洛碁大飯店舞衣南京館も想像以上に良くて、とっても気に入ったんですが、お初だったもんで、どんなホテルかわからないホテルにずっと泊まることにビビリ、後半は何度か宿泊したことのある家美飯店(音楽流れますのでご注意を)を利用しました。過去の訪問日記はコチラ今回で4度目の宿泊。ワタシは楽天トラベルのセールで2ランクアップグレードでデラックス...

続きを読む

22回目の台湾旅行記 台北 ここも不作の波には勝てず・・?@黑岩古早味黑砂糖剉冰

朝食後は、デザートを食べにU-bikeで行天宮界隈までやってきました。午前中からマンゴーかき氷が食べられるお店。黑岩古早味黑砂糖剉冰おや、前回来た2015年の夏から看板が新しくなって、店内も綺麗になりましたな!マンゴー不作の年ですが、やはり頼まずにはいられない。相変わらず注文してから愛文マンゴーをカット。芒果牛奶冰 100元(約¥330)不作の年でも値上がりなし!素晴らしい!!サクサクの氷、黒糖シロップ、控えめな...

続きを読む

22回目の台湾旅行記 台北 60年以上の老舗の秦老師豆漿店は安定のうまさ

2016年8月台湾旅行4日目。小雨が降っていて、パっとしない天気。この日の朝ごはんも豆漿。行ったことないお店へバスに乗ってレッツらゴー。宿泊しているホテル洛碁大飯店舞衣南京館から266のバスに乗って台北市区監理所というバス停で下車してすぐ。歩いて1分。天気が悪い時に歩かなくて済むのはありがたや。秦老師豆漿店1950年からこの場所で営業しているので、もう60年以上の老舗豆漿店です。豆漿のメニュー激辛地獄おにぎりとか...

続きを読む

22回目の台湾旅行記 台北 鍋天国の台湾で人気の這一鍋に行ってみた

真夏でも一度は食べたい、台湾の火鍋。ワタシは天香回鍋の薬膳鍋が大好きなんですが、同じくらい美味しい鍋がないかなーっと色々検索中。その中で、人気の火鍋屋さんにアテクシも行ってみましたヨ。食尚玩家 2016年度鍋物大賞にも登場してたし。ホテルの人に電話して予約してもらったんですけど、19:30くらいでって言ったら、19:40に来いっとのこと。そんな分単位ですか???這一鍋 吉林殿ワタシが行ったのはホテルから近い吉...

続きを読む

22回目の台湾旅行記 台北 不作の年でも美味しいマンゴーが食べられる!@GOMAN MANGO

温泉に浸かって汗を流してサパーリした後は、デザートタイム。昼食の後に食べたマンゴーかき氷がちょっと残念な感じだったもんで、段々弱気になってきております。また、美味しくなかったらどうしよう・・的な。GOMAN MANGOクマちゃんキャラクターが目印。ここは立派な愛文マンゴーが置いてありました。こりゃ、絶対冷凍じゃないな!メニューどういうわけか、鍋のメニューもありまして、しかもけっこう鍋食べてる女の子が多かった...

続きを読む

22回目の台湾旅行記 北投の日帰り温泉で真夏の汗を洗い流す!@天玥泉會館

去年、関子嶺温泉に行って、台湾の温泉初体験しましたら、すっかりハマり、今回も台湾の温泉に入り隊!関子嶺温泉の日記はコチラ真夏ですが、台北から一番近い、北投温泉に行ってみましたよ。天玥泉會館北投温泉は、交通の便も良いせいか、他の台北近郊の温泉よりお高めとのことですが、北投駅からもすぐの天玥泉會館というホテルのHP見たら、なかなか良さそうだったのでね。個人湯屋 90分1150元/2人(平日、土日は1350元)いわゆ...

続きを読む

22回目の台湾旅行記 台北 激安でマンゴーかき氷が食べられるけれど・・@巧涼古早味冰熱甜品

お昼ご飯を食べた石牌から北投までバスで移動してデザートを食べに来ました。巧涼古早味冰熱甜品マンゴーかき氷が80元で食べられるってことでやってきました。けっこう並んでました。なぜか客のオジチャン率高し。小さな店内はオジチャンで満杯です。芒果牛奶冰 80元(約¥264)あれ・・?やっぱり、不作の年だからなのかなー。メニューの写真と明らかに違って、かなり寂しい感じ。マンゴーもグズっとした食感なので、恐らく冷凍...

続きを読む

22回目の台湾旅行記 台北 ワンタンは喉越し!蕭記大餛飩

おいすぃ餃子食べたらすぐ近くのお店へハシゴ。蕭記大餛飩餃子屋さんの阿財鍋貼水餃專賣店から餛飩(ワンタン)屋さんへ徒歩30秒wどっちも小麦粉の皮で肉餡を包むっちゅー料理なんで、「ほとんど同じやないかーーい!」ですけれどもね。ドンマイ、どっちも行きたかったから仕方ないんだ、ベイビー。明るくて清潔な店内で、こちらもたくさんのお客さんで賑わってました。メニュー大餛飩加魚丸 85元(手前)大餛飩 小 60元(奥)...

続きを読む

22回目の台湾旅行記 台北 焼きも水もどっちも味わえる@阿財鍋貼水餃專賣店

2016年夏の台湾旅行記です。豆花を食べて、引き続き、石牌界隈で。お昼ごはんのお時間です。阿財鍋貼水餃專賣店餃子専門店。台湾で水餃子と焼き餃子両方食べられるのは珍しくない?お昼時間真っ最中に訪れたので、持ち帰りの人も含めてめっちゃ混んでましたけど、ギリギリ並ばずに座れました。メニューはシンプル水餃子はキャベツとニラの二種類。餃子は5個からの注文とのこと。こちらは茹でゾーン焼きゾーン真夏に屋外で焼き続け...

続きを読む

香港に行ってました

香港に行ってました。2度目の香港。前回は2010年なので、6年ぶりです。一度目の香港の時は、様々な人種の人がたくさんいて、電車でもレストランでも待たされるし、なんだか気疲れしてあんまり楽しめなかったんですが、今回はとっても楽しかったわー!香港の人って、そっけなくて愛想悪いって思ってたんだけど、全然そんなことなかったよ。レストランで相席になったオニイチャンに親切にしてもらったり、茶餐廳のオジチャンが気にか...

続きを読む

22回目の台湾旅行記 台北 念願の石牌の名店へ@水龜伯古早味

朝食後にバスで移動してやってきたのは石牌駅周辺。ここにずっと行ってみたかった豆花屋さんがあるのです。ずーっと前に石牌夜市へ来たことがあるのですが、そのときに場所がいまいち不明で辿りつけなかった・・。水龜伯古早味開店早々に行ったけど、けっこうな賑わいっぷり。朝から大盛況だね。見にくいですが、メニューです。注文に対応してくれたお店のオバチャンもニコニコの笑顔で、とても優しかった。古早味豆花 40元お好み...

続きを読む

22回目の台湾旅行記 台北 サクサク揚げ蛋餅@重慶豆漿と安旨の紅茶屋さん

2016年8月台湾旅行 台北3日目の朝。バスに乗って、朝ごはんを食べに来ました。台湾の朝ごはんはモツロン、豆漿です。すんごーーく昔に来たことあるような気がする大龍峒保安宮界隈にある重慶豆漿へ。市場の中にあって、すんごく賑わっています。バイクで買いにやって来るお客さんがひっきりなし。ちょっと光って見にくいですが、メニューです。揚げた蛋餅を食べに来ました。以前、三重にある三重蛋餅大王雙蛋蛋餅で食べた揚げ蛋餅...

続きを読む

22回目の台湾旅行記 台北 東區で夜のデザート 六出雪花&庄頭豆花坦

エビ食べてから歩いて向かったのはカキ氷屋さん。エビの店がオープンエアで暑くてのぼせ気味だったので、冷たいモノ食べてクールダウンでございます。六出雪花東區のオサレショップのある界隈にある小さい氷屋さん。若いお客さんで満席。小さいお店をオニイサン一人で切り盛りしている模様。抹茶紅豆雪花 75元招牌(オススメ)メニューにあった中から選びました。氷が乳酸菌飲料みたいな味がついていまして、そこが珍しいなーっと...

続きを読む

22回目の台湾旅行記 台北 胡椒蝦も美味しいけど、必食麺がアル!一品活蝦

2016年8月 台北2日目、この日の夜ごはんは胡椒蝦ザマス。鶏も好きだが、エビも好きなmojaoさん。この日は一品活蝦に行ってみましたよ。ワタシはネットでこんな感じの画像を見ていたので、なんとなくこじゃれたお店を想像していたんです。台北で3店舗?ある一品活蝦のうち、ワタシが行ったのは忠孝店。この店舗を選んだ特別な理由はないんだけど、ホテルからバスで行って一番徒歩が少なく済むから、っていう程度で選んだらおっと!...

続きを読む

22回目の台湾旅行記 台北 秦味館で絶品ベルト麺のランチ

2016年8月台湾旅行、2日目。この日は朝からけっこうな雨が降っていたので、朝ごはんはホテルで食べることにしました。(宿泊プランに付いていた。)ホテルの1Fがカフェになっているので、普通にお茶しに来ているお客さんと混ざりつつ朝ごはん。朝食はバイキング形式か3種類から選べるプレートメニューのどちらかを選択できます。我々はプレートメニューからサンドイッチとハンバーガーにしました。台湾独特の甘いバンズとマヨネーズ...

続きを読む

22回目の台湾旅行記 台北 夜の豆花探訪その2 雲之味手工豆花&甜庄豆花

二店舗で豆花食べて、まだまだ食べるよ、オッカサン。先ほどの佳佳豆花から歩いてすぐ。雲之味手工豆花民生東路三段沿いにあって、テーブルは歩道にあるお店。メニューはこちらの方が見やすいかも招牌豆漿豆花 50元(約¥165)メニュー表の一番上に載っていたオススメのメニューにしました。地瓜圓(芋団子)と小豆がトッピングされた豆漿(豆乳)がけの豆花です。ぶっちゃけて言ってしまうと、普通に美味しい豆花と記憶してるん...

続きを読む

22回目の台湾旅行記 台北 夜の豆花探訪その1 小蜜蜂豆花專賣店&佳佳豆花

突然ですが、ワタシは台湾デザートの豆花が大大大大好きです!台湾人を心底羨ましいと思うことは多々ありますが、その第一がどこでも豆花を食べられることです。そんなmojaoさんは、2016年8月の旅行でも豆花を食べまくり隊!!(鼻息)夜ごはんを食べた八珍小吃から歩いて豆花屋さんをハシゴ。まずは、小蜜蜂豆花專賣店店名からして、若いムスメさんが好みそうなこ洒落たお店を想像していたんだが、オッちゃんが店番してる至ってシ...

続きを読む

新年快樂 2017

あけましておめでとうございます今年も『おかわり!台湾』とmojaoをどうぞよろしくお願いいたします。2017.1.3...

続きを読む

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
78位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
29位
アクセスランキングを見る>>