記事一覧

ベト・カン弾丸ツアー ホーチミン2日目

ホーチミン2日目でーす。
ホーチミンの滞在が丸一日フリーなのはこの日だけです。


宿泊したサイゴンホテルの朝ごはんはなかなか美味しいです。




バイキング形式でチャーハンと焼きそばがうまかったです。
朝から、かーなーりニンニク効いてます!

私は食べませんでしたけど、パンも数種類、お粥もあるし、卵もその場で焼いてくれます。



133.jpg


前回来た時はセルフだった麺も今回はホテルの方がサーブしてくれます。
スープはだいぶ化学の味でしたが・・。
ベトナムの人は味の素が大好きのようでスーパーでも日本じゃお見かけしないお徳用サイズの味の素パックが売っておりました。


さて、朝食の後はベンタイン市場へ。
暑いですが徒歩です。



146.jpg

ベトナムの市場はどこもぎっちりぎっちり商品が並んでいて壮観です。




152.jpg

こちらは乾物屋さん




154.jpg

商品棚にダルそうに寝っころがってるオネイサン。
自由ですなー・・。




ベンタイン市場では刺繍の大きめの巾着を買いました。
友達2人とまとめて10枚買って130000VDN(約¥800)
最初200000VDNと言われたのを執念で130000VDNにしたけど、店のオヤジは明らかに不機嫌だったわ。
それと私は初日に気に入ったベトナムコーヒーを購入。

ベンタイン市場は観光客が多いので相当に吹っかけてくるし、なかなかまけてくれない。
最初は猫なで声で擦り寄ってきたくせに、こっちが値切ったらいきなり表情が豹変して、電卓ほっぽり投げて、シッシっとやられた店もあった。

わしゃ犬かい!ヽ(`Д´)ノ

市場内は相当暑いし、値段交渉に相当エネルギーを使うので体力消耗が激しい。
元気なうちの午前中に行くことをオススメします。



疲れたので市場の中のチェー屋さんで一休み。
今回のベトナム旅行で食べてみたかったもののひとつがベトナムSweets、チェー。


もう吹っかけられてるという意識があるので、これまたいくつかあるお店をぐるぐる廻って値段を聞く。
たいていどこもひとつ10000VDN(約¥60)と言われる。

が、ひとつだけ3つで24000VDNというお店があったのでそこにしました。
しかしたかが数円の違いになぜあそこまで目くじらたてて、値切ってたのかふと冷静になると不思議な気もしてくる。
が、その差をバカにしてると日本人はチョロいと思われるのだな。





155.jpg



158.jpg

豆や寒天とコンデンスミルクと氷が入っているチェー。




これをスプーンでぐちゃぐちゃにして食べる。
毒々しい色といい、日本だったら決して手にしない食べ物のように思えるが、暑くて疲れた体にはこの甘ったるいデザートがとてつもなくうまいのです!
最初は「市場の氷とか食っちゃって大丈夫かしら?」とか訝ってたけど、3人でかきこむようにして食べました。




その後、わたしたちはさらにベンタイン市場からバスに乗って、今度はチョロン街(中国人街)にあるビンタイ市場へハシゴ。




161.jpg

ベンタインからバス乗り場へ向かう道の途中になぜか便器が・・。





落ちている、というより 設置してある感じ・・。



バス代は3000VDNでした。
エアコンも効いていて快適。(運転が荒いのでだいぶ揺れるけど・・)




178_20081024231632.jpg




183.jpg

コチラもビシーーーーーっと!!




市場の靴屋にて

186.jpg

SHISEIDO?
なんで??
どこが???



ビンタイ市場は卸専門のようで、私たちのような観光客は一切無視です。
ベンタインのように声を掛けられることも(悲しいくらいに)ナシ!!
そして、たまに値段を尋ねても交渉の余地ナシ!!


もー、暑さでヘロヘロになったので、すごすご退散。
帰りのバスで私は爆睡しました。


腹が減ったので、ランチに行くぞーい!!


つづくー。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

イイワァ~!!

こんにちは!
おおーっ!ベンタイン市場のチェー!
かわいいです!おいしそうです!
食べたかったんですけど、私も犬のような扱いを受け(笑)、暑いので心身共に疲れ果て、注文する気が起きなかったんですよ~
いいなあ!やっぱり食べておきたかったです~!
それにしても、
>>しかしたかが数円の違いになぜあそこまで目くじらたてて、値切ってたのかふと冷静になると不思議な気もしてくる。
>>が、その差をバカにしてると日本人はチョロいと思われるのだな。
これ、本当にそうですよね!
数円だけどなんか・・・ムカっとするし!!
本当に疲れますけど、雑貨はかわいいし、安いし・・・やっぱり買いモノおもしろいんですよね~!

boneoriさまへ

チェー美味しかったですよー。
boneoriさんは断念されてましたよね。

でも確かにあの市場(というかベトナム全体?)ってすんごく疲れますよね。
そうそう、絶対もう、絶対にふざけた値段をふっかけてくるから腹たってきますよねぇ。
悔しいんだけど、そこそこの値段で買えたときの達成感も、またたまりませんね。
値段交渉も楽しくできるお店を発見できたら楽しいですし。

まぁ、それでもきっと十分にボラレてるんでしょうけど・・^^;


コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

台湾行ったらこれ食べよう! 甘味編 [ 台湾大好き編集部 ]


台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ 言葉がわからなくてもこれ一冊で移動はOK! (JTBのムック)


わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
83位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
33位
アクセスランキングを見る>>