記事一覧

ベト・カン弾丸ツアー ハノイ到着編

シェムリアップからベトナムのハノイまでは2時間半くらいなのでホーチミンからシェムリアップの時よりは機内食は豪華です。




782.jpg


つっても軽食レベルですけどね。



ベトナムの首都ハノイはホーチミンとは全然違いました。
道路も綺麗に舗装されているし、空港からホテルまでの道すがらクラクションを鳴らされることもほとんどなく、整然としてます。
東京と変わらない感じ。

ただ建物がどことなくヨーロピアンな感じ。





ホテルはATSホテル

967.jpg





しかし、このホテルは見た目綺麗なんですけどけっこうヒドかったです。





838.jpg

ツインにプラス簡易ベッドが置いてあるんだが、この簡易じゃない方のベッドのマットが硬いのなんの・・。
板の間に布団を敷いて寝てるみたい。
私は簡易ベッドに寝ていたので大丈夫だったけど2人は気の毒でした。

勢いよく ボフッ とベッドに座ると尾てい骨がカチ割れるかと思いました・・。


さらには、トイレのドアが閉まらない、シャワーの水圧は低い、朝食がマズイ、街の中心地から遠い、などなど良いことナシ!
安いツアーじゃなきゃ絶対に泊まらないであろうホテル。



もうすっかり夜なので、ゴハンは軽く済ませたい。
空港からホテルまで送迎してくれた現地ガイドさんに聞いたオススメの場所へ行くことに。



789.jpg

現地の人に人気のおこわ屋さんです。
Xoi とはおこわのことです。

歩道にお風呂のヤツみたいな椅子に座って食べるローカルフード。

地元のお客さんで賑わってる賑わってる!!
テイクアウトしていく人もたくさんいます。

うぉーー、こういうのを食べたかったんだぁ~、私はーーー!!!



820.jpg

オネイサンたちが目にも留まらぬ速さで作っていくおこわたち。



795.jpg

ザザン!


私はおこわの上に豆を蒸して固めたものをスライスしたもの(黄色いブツ)にチキンを載せたものを頂きました。(手前のやつ)
これで約1ドルです。



ウマイです!!


そして現地の人にまぎれて食事をしているっていう高揚感もアリアリ。







帰りに旧市街でおばあちゃんが売っていた蒸し饅頭を買い食い。

836.jpg







834.jpg

このおばあちゃんすっごく可愛くて「フォトOK?」って聞いたら照れながらおすましして撮影させてくれました。

饅頭のお味は、具に肉とか野菜とかが入ってるっぽいんだけど、具の量が少なくて、蒸しパンの味しかしませんでした・・。確か3000ドン。


おや?ぼったくられてない?

ホーチミンでぼったくられることに慣れていたせいで


やだ、ハノイの人ってメッチャいい人!!!


って思っちゃったのよねー。
がめついのはホーチミンの人だけか、なんてな。


酒屋さんでハノイのお酒 Lua moi を購入。
ここでもぼったくられなくて、後日行ったハノイの国営スーパーの方が高かったくらい。



なーんかハノイに来てテンション上がっちゃったのか、Luamoi はなんとアルコール度数が45℃もある米の酒なんですけど、3人で一晩でフルボトル飲み干しました。
今までホーチミンでもカンボジアでもホテルで甘~いお酒ばっかり飲んでいて萎えていたのでスッキリとしたお米のお酒がヤケに美味しく感じてクイクイ飲んじまいました。

気づけば夜中の3時っす・・。


程よく酔っ払っておやすみなさいーzzz


 
つづきますー!



関連記事
スポンサーサイト

コメント

おかえりなさーーい!!
ご無事でご帰国でなりよりでした~!
台湾、相当お寒かったようですね。
ペライ上着!厳しいですよね!!
風邪引いてませんか???
ミラクスタw記事楽しみにしておりますー!

今、「世界の車窓から」今週初めて観られました。
あー、新幹線。あー、車内販売のお弁当。
「明日は終点 左営です。」
もう!?もう終点!!!早過ぎです。

こちらのホテルの外観、ステキ~と思いましたw
が!お部屋の方は残念だったのでしたかーっ。
お友達、一緒で良かったですねー。
ここで一人はチト辛かったかもしれませんね。
でもお部屋での酒盛り(?)はとても楽しそう!!!
旅の夜はこうでありたいですな~w(飲めないけど)

nikoさまへ

ただいまでございますー!

わたくしは風邪はまったく大丈夫ですー。
筋金入りのバ○なので問題なしですね。
台湾も日本と同じくらい寒いこともあるんだってことを今回学習いたしました・・。

「世界の車窓から」ご覧になりましたかー。
5分って短いですよね。
あー、DVD出たら欲しいなぁー。

ホーチミン、カンボジア、とホテルに恵まれていたのでハノイのホテルは残念でしたー・・。

nikoさんはお酒飲まれないんですよね。
でもお酒、お強そうに見えるって言われませんか?
mojao的にはnikoさん、熱燗をクイっとやっちゃってるのが似合っちゃう感じですー。

台湾の方も外でお酒飲まないですよね。
飲み屋が全然無いんで、私たちのんべいには唯一そこが残念なんですが・・。



コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

台湾行ったらこれ食べよう! 甘味編 [ 台湾大好き編集部 ]


台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ 言葉がわからなくてもこれ一冊で移動はOK! (JTBのムック)


わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
23位
アクセスランキングを見る>>