記事一覧

ベト・カン弾丸ツアー ハノイ最後の晩餐編

まー、気を取り直して、マッサージへ向かいます。
教会の近くにあったマッサージ屋さんで、30分の足裏マッサージがチップ混みで3人で6ドルくらいだったと思います。
多分LAGOONって名前のお店で、マッサージは台湾式に近い感じだったと思います。
まー、気持ちよさや上手さは本場台湾の何分かの1だと思いますが、それでも7日間歩き回った足が軽くなりました。



ハノイ最後の夜に選んだお店はQuan Com Pho
ハノイの家庭料理がいただけるお店です。
メニューも豊富でした。




1111.jpg

まだまだお腹が心配な友人が頼んだ優しいお味のスープ。
一口もらったら、チキンの旨味が凝縮した美味し~いスープでした。





1110.jpg

ベトナムで何度も食べた揚げ春巻き。
今回はお店の名前がついた揚げ春巻きにしてみました。
中身はタルタルソースみたいだった。





1115.jpg

牛肉炒めゴハン
白飯に合う濃い味のお肉がうまうま。





1117.jpg

サッパリしたマーボー茄子って感じ。
唐辛子が散ってますが辛くないです。



ふと冷静になると、私、ハノイで初めて風呂の椅子じゃないちゃんとした椅子に座って、プラスチックじゃない陶器の食器でゴハン食べてるーー!!




1119.jpg


USドルをMIXしてドンを使い切ってやりましたよ!

この後現地ガイドさんとATSホテルのロビーで待ち合わせ。
そうそう、ATSホテルのいい点は、無料PCが使えたところ。
私の携帯は国際ローミング対応じゃないのでパソコンでメールが送れたことはありがたかったです。

ただし英語とベトナム語のみで日本語非対応。
YahooJAPANの表示は全部□□□□□□□□□(文字化け)となってるし、日本で留守番している連れへのメールはローマ字。
「HIkouki ga Okuremasu」ってなメールしか送れません・・。

台北のようにホテルに日本語対応の無料PCが備わっているところはまだまだ無いのですね。。



その後、ATSホテルから別のホテルに移動しました。
このホテルがまた見た目から期待できなかったんですが、シャワーは勢いよく出るし、ベッドもふかふかだし、トイレのドア閉まるし(笑)なかなかよかったです。

夜中の3時にピックアップ。

そうそう、ハノイの空港でチェックインのために並んでる私たちの前にフラッシュをビシバシ浴びてる女の子がいました。
その風貌は明らかに街中のベトナム人とは違います。
背が高くて色が白い。


ナニナニ?ゲイノウジン?


っと思ってたら、ガイドさんが「ミスベトナムの子で日本に行くんだよ。」

と言ってました。
今回の旅行中「ベトナム人は老若男女関係無く平然と人前で鼻をほじる!」と友人が言っていて、「この綺麗どころもほじるんだろうか?」と言ってミスベトナムを見た2秒後にほじってました。



衝撃!



ちょっと隠し撮りを試みたんですが(試みるな!!)空港が薄暗いのとズームで撮ったのでブレブレでした・・。




っとまー、長い日記になってしまいましたが、これでベトカン旅行記は終わりです!
最後が鼻○ソネタってどーなの!?

カンボジアはまた是非行きたいです。
アンコールワットはもちろん、首都のプノンペンとかにも行ってみたいです。
ぐんぐん成長している国なんだろうなってのが感じられました。

ベトナムはしばらくはいいかなぁ・・。なんて。
もちろん、買い物や美味しいものが満載だし、面白い国ですけどね。

台湾のような中毒症状にはならないのはつまるところ人間性というか国民性にあるんじゃないかと。
台湾の美味しいものを愛してますけど、それだけだったらこんなにリピートしないだろうなー。
やっぱり台湾の人の優しさに触れたくて何度もまた行っちゃうんだろうなって改めて台湾の素敵さを感じた旅行でもありました。
だってベトナム人でニヤニヤしながらコッチに近づいてくる人なんてたいてい良からぬことを考えている人だもの。




986_20090120232909.jpg

ただ、バインミーはまた食いたい!!
あーれーは、うまかったぁ~。。

1095_20090120232809.jpg

あと、練乳の入ったベトナムコーヒー。
美味しいんだけど、毎日飲んだら速攻でブーデーになります。




351x.jpg183x.jpg268x.jpg
089x.jpg115x_20090120234340.jpg313x.jpg
437x.jpg551x.jpg664x.jpg
941x.jpg1035x.jpg461x.jpg




最後までお付き合いいただきましてありがとうございましたー m(_ _)m


次は先日の台湾旅行記に行きたいと思いますー。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

美人が鼻を!!?

こんばんは!
ベトカン旅行記お疲れさんです!
>>改めて台湾の素敵さを感じた旅行でもありました。
これ、私も同じことを思ってしまいました!
やっぱり人の温かさって重要ですよね。
でも!ベトナムグルメ、うまそうでした~
今度はハノイ行ってみたい!と思ってしまうくらい!
mojaoさんのブログ読んでいて猛烈にベトナム料理食べたくなってきましたよ!
mojaoさんの食べてたバインミー本当に超うまそうでした~!

美人でも鼻を!!?

ベトカン旅行記お疲れさまでしたー!
mojaoさんのアオザイ姿、見たかったわ~~w
台湾以外へ出かけると感じますね、台湾の居心地の良さ。
他に行くと台湾に行きたくなる…というw
やはりつまるところ、人ですよね。
景色は1度見たらわりと気が済みますし…。
食べ物は、トリコになりますよね。
結果、何度でも通ってしまう事に…w
食べ物はその国の文化、現地の人々そのものですよね。
mojaoさん、まだまだ台湾通いですねー!!

boneoriさまへ

こんばんわー。

最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。
boneoriさんは行かれたことあるからきっと共感していただけたところも色々あったかもしれませんねー。
私もboneoriさんのを読んで「そうそう!」って思ったところいっぱいあったので。

ベトナムは東南アジアのバックパッカーの間でもあんまり評判はよくないみたいですね。
やっぱり外国人を見るとふっかけてくるところが・・。
暑い上に余計なエネルギーを使わされますからね。
でもここでまたハノイ行ってみたいなんて思っていただけたなんて嬉しい限りです。
でもハノイはホーチミンとは違った味のベトナムグルメがありますしホーチミンより地元に密着した体験ができると思うので機会がありましたらぜひぜひ~。

nikoさまへ

こんばんわー。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
そーなんですよー。
ミスベトナム、確実に第一関節は入ってましたね、穴に・・。
まー、空気が排気ガスでほこりっぽいので汚れるっちゃー汚れるんですけどね。

>mojaoさんのアオザイ姿、見たかったわ~~w
ムリです!!!!
あんなピッチリした服、ワタシとてもじゃないけど着られません。腹肉でボタン吹っ飛びます!!

>台湾以外へ出かけると感じますね、台湾の居心地の良さ。
ホントですね~。
久しぶりに台湾以外の外国に行ったので、色々な面で感じました。
看板とかも漢字だから気楽に歩けるってのもあるかもしれませんが、やはり台湾の人の親切さをつくづく感じました。

nikoさんの域には到底たどり着けませんが、もちろんまだまだ台湾通いますー!


コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
32位
アクセスランキングを見る>>