記事一覧

4回目の台湾旅行記 旗津半島散策編

西子湾駅からフェリー乗り場へ行く途中にドデカイ船が停泊してました。

253_20090203230043.jpg


ざっくりした地図しか持っていなくてフェリー乗り場へ行くのに迷ってたら、自転車乗った現地のオバチャンが中国語で

「乗り場はアッチよ~」とみたいなこと言って教えてくれました。


台湾の人は外国人を見ても物怖じしないっすね。
私なんてガイドブック見て悩んでる外国人旅行者見ても、教えてあげられないなぁ・・。


オバチャンが指差した方向を目指して歩いていくと発見!

255_20090203230105.jpg

思いっきし日本語で書いてある!



257_20090203230117.jpg

フェリー乗り場の付近は夏には観光客で溢れてるんだろうなー。
カキ氷屋さんがいっぱいありました。

でも寒かったから私たちはパス。





280_20090203230907.jpg
 
乗車賃はお一人15元ですが、高雄っ子は無料のようです。

いつの間にやらワラワラと乗車客が集まってきました。
バイクも一緒に乗るので、ブオンブオン行ってます。
みんなどこに行くのかな?
でもやっと高雄人がいてちょっと安心ー。



270_20090203230141.jpg

デッキに出て風に吹かれてると気持ちうぃ~☆


ものの数分で旗津半島に着きます。




283.jpg





284.jpg

旗後天后宮
高雄だけに航海の守護神が祀られているそうです。




287.jpg




海鮮料理のお店がずら~~~っと並んでおります。

いい匂いがしてくると思ったら、オジチャンとオバチャンがイカを焼いていました。


297.jpg

ふたつで50元
横で連れが私とお店の写真を撮っていたら、オバチャンが「コレ持って撮っていいよー。」と商品のイカを渡してくれました。

ありがとう☆オバチャン


301.jpg
ちょっと甘めのタレがかかった柔らかいイカくん。

焦げた足の先っちょのところを丁寧にオバチャンがチョンチョン!っと切ってくれたので苦味もなくてうまかったー。



304.jpg

海水浴場
やしの木が南国って感じっすなー。


305_20090123233347.jpg

ワンコがあまりにも微動だにせずに寝ているので、まさか死んでる!?と、確認したらお昼寝中でした・・。



310_20090123233420.jpg

砂がサラッサラーのサラサーティー♪でした。
日差しも柔らかく暖かくて、ワンコのように昼寝したくなります。




さらに島の奥へ歩いていくと、またお店があります。


322_20090123233451.jpg

なんだか美味しそうなものを揚げているオバチャンの屋台が。

蕃薯椪??

もしや、コレは旅々台北の記事で見て気になってたヤツではないか!!??



321_20090123233438.jpg

さっそくゲッツ!
ひとつ7元、三つで20元。



蕃薯って文字から勝手にじゃがいも揚げ餅かしら?なんて思ってましたが、改めて記事を見たらサツマイモなんですねー。

どうりで私の大好物の地瓜球みたいなお味だと。
中に甘い餡がちょっぴり入ってました。
記事にあるような「しょうが味」かなぁ??
でもなんの餡だかわからなかったです。ほんのり甘いとしか言いようが無いナゾの餡。

でも好みのおやつだわー。
旗津の名物おやつみたいです。



おやつもいいけど、やっぱりぃ・・名物の海鮮も食べたいよねぇ・・?



と海鮮料理通りへUターン!!



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


つづきますー。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

わーー、待ってました!ズーーっと思っていたのですが、
写真が本当に活き活きとしていて、構図も素晴らしいですね!きっと同じ場面を私が撮ってもこういかないと思います!それにしてもお天気といい、イカ君といい、人々といい、やぱり、台湾だーーいすき!!きっと私の前世は台湾原住民のお姫様だあ、とニカニカしてしまうほど、楽しくなります。
ふっふっふっ。。。

お、鼓山輪渡站に旗津半島なつかしや!
今でも名物の輪タクは健在なんですね~。
>旗後天后宮
たしか2年前の元日にこちらで初詣してました(笑)
イカもうまそうでよいですな~♪

や~鼓山輪渡站、懐かしい。
特に、かき氷やさんの並ぶ通る写真に
しみじみ懐かしさが!!

高雄なのに、寒いんですね!!
みんなジャケットとか着てるし(@_@;)

いつも暑い季節に行くせいか、
寒いというのが想像できません!!

蕃薯椪にイカ、食べたいっす★

ワンコは、私も死んでる・・とびびりました。
本当に警戒心ゼロで寝てますよね~
でも、この子の浜辺は大胆すぎ(笑)

mikorinさまへ

>写真が本当に活き活きとしていて、構図も素晴らしいですね!
いやいや、この上ないお褒めの言葉です!!
写真は修行中なので、まだまだ未熟ものなんですが、嬉しいです。
このお言葉を励みに精進いたします。

私も常々思ってたんですけど、日本以外に親しみや愛着を感じる国ってのはきっと前世で繋がりがあったんだろうなーっと。
mikorinさんは台湾のお姫様ですかー。
素敵素敵☆

私は、きっと働かずに食べてばっかのぐーたら農民かな・・v-398

すとれっちさまへ

すとれっちさんは2年前に行かれてたんですねー。
初詣が旗後天后宮なんて、なんて素敵ー☆
夏は夏で大変な賑わいなんでしょうが、冬の旗津半島もなかなか穏やかでいいもんですよね。

輪タク、私ちょっと乗ってみたかったんですけどねぇ。
鎌倉や浅草の人力車みたいに乗ってる人は見かけませんでした・・。

イカ、日本の屋台のとは違って、甘じょっぱいタレがまたうまかったですよ~。

treeさまへ

そうなんですよー!
高雄なのに!寒かったんです!!
夏だったら特大カキ氷食べたかったんですけどねぇ・・。
たまたま寒波が来てたんで寒かったんで普段は冬でももっと暖かいんでしょうねー。

ワンコったら、ものすっごい爆睡しておりました。
首輪してなかったんで、ノラなんでしょうかね。
それだけ平和ってことですかねー。
なんだかほのぼのする光景でした。

よかった~

姿を消していた(?)高雄っ子にやっと出会えて一安心ですね!w
そして蕃薯椪、うまそうですね~!
確かに見た目はでっかい地瓜球!
旅々台北のほうも見ましたが、大人気じゃないですか!
イカも肉厚でうまそうだし、カキ氷やさんもいっぱいあるんですか~
旗津、行ってみたくなりました!
お次の記事も楽しみにしています!!

イモですね!

蕃薯椪、超美味そうーーー。
これ食べてみたいなー。イモ餡ていうのが良いですね。
アツアツだということないですよねw
またまた7元て!!!3つで20元~~!
とてもキレイな風景で、
のどかなところなんだろうな~~と。
砂浜のワンコ、首輪してますよ~。赤いの。
どこかの子ですよーw
しかし
>サラッサラーのサラサーティー♪
この選曲って~。
うちの会社の男性社員が普通にくちずさんで
おどろいたわ~~。

boneoriさまへ

旗津でやっと現地人に出会えましたよー。
日本人観光客やビジネスマンもチラホラといました。
ココにいたか!!って感じでしたね。

蕃薯椪、まさにデッカイ地瓜球ですね。
お味も似てます。
夏のジリジリ暑いときに特大カキ氷をほおばるのも素敵ですよねー。
犬が寝ていたところがちゃんとした海水浴場になってたので、夏には水着でビーチ!って雰囲気になるんだと思います。


nikoさまへ

>砂浜のワンコ、首輪してますよ~。赤いの。
ホントですねー。
どこ見とんじゃい!って話しですね。まったく・・失礼しました!!

やっぱり蕃薯椪も高雄価格なんですかねぇ。
お安いですよね。
こういうのは揚げたてアツアツに限りますね。

>サラッサラーのサラサーティー♪
ちょっと公衆の面前で口ずさむのははばかれるフレーズでしたね。。いやはや。
でもその男性社員の方はきっと自分が歌ったフレーズとCM商品とが結びついていなかったんでしょうね。
勢いで出ちゃった!みたいな。。

あ、今度訪台したら、片っ端からセブンイレブンチェックしまーす!

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

台湾行ったらこれ食べよう! 甘味編 [ 台湾大好き編集部 ]


台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ 言葉がわからなくてもこれ一冊で移動はOK! (JTBのムック)


わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
82位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
28位
アクセスランキングを見る>>