記事一覧

Seoul旅行 明洞編

ソウル2日目です。
ツアーにホテルでの朝食はついていない(というか、格安ソウルフリーツアーに朝食つきのものを見たことが無い)のですが、ウェルカムドリンクはついておりました。




051.jpg

フツーにアイスコーヒーを頼む。





さて地下鉄に乗って朝食を食べに行きます。
と言っても、前日に夜更かししているので、既に11時過ぎてますが・・。


054.jpg

乙支路4街からふたつ先の乙支路入口駅まで。




058_20090213235703.jpg

レトロだなぁ・・。
パタパタの掲示板。





061_20090213235712.jpg

LOTTE帝国の韓国、ロッテの巨大自販機。






向かうは、明洞餃子


066_20090213235722.jpg

オーダーしてすぐきた蒸し餃子。W7000 (ちなみにこの店前払い)



こーれーがモロうまーーっっ!!
ニンニクとニラの効いた小籠包みたいな感じで、食べると肉汁がジワーっと出てくる。
皮も薄いのでいくらでも食べられるーー。






068.jpg

こちらがカルグクス
ワンタンと肉味噌がのったうどんって感じ。こちらもW7000
麺は稲庭うどんみたいな喉越しのよい柔らか目の麺なので、ツルリと食べられます。


私たちは昼時よりちょっと前に入ったのですぐに座れましたが、私たちが食べてる間にお客さんはどんどん増えて、あっという間に地元の人で長蛇の列が出来ておりました。
でも並んででも食べたいお味ってのは納得だー。




体も温まり、美味しいもの食べてかなり満足。


そしてあとはひたすら買い物。
明洞は歩けばコスメショップに当たる。
FACE SHOP、SKINFOOD、Etude House、MISSHA、LANEIGE、It's skin ・・・何かに取り付かれたように化粧品を買い漁ってました。

もう、色々試し塗りしすぎて手の甲が、ドエライことになっとりました。


数あるコスメショップの中でも私が気に入ったのが


079.jpg

innisfree


アモーレパシフィック系列(日本でいうところの資生堂?)のお店で、アロマやハーブなんぞが好きな人にはたまらない。
どれも香りが俺好みで、店中の商品をクンクンしまくって、化粧水やボディーソープのデカボトルやボディークリーム・ハンドクリームなどあれやこれや、ジャカスカ購入。

後は定番のFACE SHOPも欲しくなるものがいっぱいありました。

逆にパッケージも可愛いし、期待してたけど何も買わずじまいだったのがSKINFOOD
香りがどれもこれも同じに感じて、いまいちピンと来なかった。

後、IKKOさんがイメージモデルのEtudeHouse
ワタシにはちょっとあのラブリーな世界感は、ちとキビシイ・・。
でも友人の買ったグロスは良さそうだった。
唇がぷっくりセクシー。名づけて恭子さんグロス。



どこも安いから失敗してもいっか!ってやたらイケイケな気になってくるんですなぁ。
帰ってから見返してみたら、結局スキンケアものばっかり買ってました。
メイクアップものもMISSHAでアイシャドウのみ購入。
あ、私BBクリームには興味なしです。
色々買ったコスメの使用感などまた今度書きたいと思います!




既に荷物が重すぎて腕がもげそうなんですけど・・。(液体物買い過ぎ)
ホテルが明洞なら、荷物を置きに気軽にホテルに戻れたのに・・。


クソー・・忌々しいオーバーブッキング!!




081.jpg

小腹が空いたので、オジチャンとオバチャンがやってる屋台でおやつ。
オジチャンは写ってないが右でホットックを焼いている。

おでんのお汁を客が勝手にお玉ですくって紙コップで飲んでたんだけど、あれはサービスなのかしら?
あんなにみんなが汁を勝手に飲んだら、おでんが干からびちまうぢゃないか!と私は心配だった。



トッポキ W2500

082.jpg



キムチチヂミW1500

084.jpg

意外とそんなに軽くなくて、うまかった。
昔ソウルで食べたトッポキはヒーヒー言うほど辛かった記憶があるので、お店によって味も辛さもだいぶ違うんだろうなー。



栄養補給したら、大荷物持って南大門へ移動しまーす。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

アジアカラーからのお知らせ

突然の投稿失礼致します。

当方はアジアカラー[ http://www.asia-color.net/ ]
というアジア在住の日本人ブロガーさんによるブロガーさんの為の情報サイトを運営しております。
ご登録は無料になっており、ご登録後、記事が当サイトへ反映され、ブログのランキングサイトの様
にアクセスを稼げる仕組みになっております。
(まだプレOPEN中ですので、今ご登録頂ければ、ランキング1位も夢ではありません)

当方の判断で素晴らしい記事を書かれているブロガーさんのみにご招待の投稿をさせて頂いております。
是非この機会にご登録頂ければ幸いと思いご連絡させて頂いた次第でございます。
宜しければ下記より、ご登録頂ければと思います。

登録ページ
http://www.asia-color.net/entry.html




突然の投稿にも関わらず、最後までお読み頂き有難うございました。

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
32位
アクセスランキングを見る>>