記事一覧

台湾土産

今回の台北滞在で本屋を覗いちゃぁ、グルメガイド本を買い漁っておりました。

荷物が重たくなるからもう止めなさい、という連れの忠告も一切聞かず。






日本に会社四季報はあるけど、美食四季報とわ!!!!



さっすが台湾。。

どれも美味しそうな写真が満載なので、これを眺めながら余韻に浸ります。(*´∀`*)




関連記事
スポンサーサイト

コメント

一体何冊&何kgですかー!

すごい本の数!
これを全部持って帰ってきたんですか?!
mojaoさん、そのほっそい体に似合わず、実は力持ちなんですねー?

『美食四季報』なる本に胸キュンです。
タイトルから魅惑的。一体どんな内容なんでしょう。気になります!
オススメ本があったら、ぜひ教えてくださいね。
「美食」という文字があんなに似合う国も他にないですよね~
あー、ほんと好き過ぎて困っちゃう。ラヴ台湾!!

おつかれさまでしたー!
台北ではステキな一時を、ありがとうございましたー!
買い込んで来ましたねー♪
私も本屋に行くとダメですw
読めないんだけど…買いたい(笑)
台湾の本、紙の質なのかそれほどは重さは
ないんですよね。(でもこれほどになると…重いわ!)
日本もこうならないかな!
旅行記、楽しみにしておりまーす!

超重量!

こんにちは!
お帰りなさい!
本、買いましたねー!
しかもあの粉も4本ってことは・・・相当重いことになってたんじゃないでしょうか!?w
これからまたまた行きたいところいっぱいになっちゃって、吟味が楽しくなりそうですね~!
次回はいつでしょうか!
また早く行きたいですねー!

はとちさまへ

台湾とは打って変わって日本は雨続きでムシムシジットリ嫌ですねぇ・・。

いやいや、ワタシはちーーーっとも細くなんかございません!
腹も尻もボテボテでございますよ。

それでもさすがにこの本は重かった・・!
でも重さに耐えて持ち帰った価値はありましたよー!
まだ全部の本に目を通してないんですが、美食四季報、想像以上に良かったですよー!
今度、詳しくレポしたいと思いますので、そのときはまたお付き合いくださいませー。

nikoさまへ

お疲れ様でしたー!
こちらこそ、色々ありがとうございましたー!
あの後スーパーアリーナいかがでしたかー!?

私、中国語全く読めないのですが、こういう写真満載の本は気にせずバンバン手にしちゃいますねー。
こんなにも台湾のグルメ本があるなんて私もびっくり!
さすが美食の国!
「同じような本ばっかり買って・・!」と連れは完全に白い目で見てましたが・・。

nikoさまの旅行記も楽しみー☆
でもまだまだ貯金がありますものねー。
また1ヵ月もせずに再訪できるなんてうらやましーー!!

boneoriさまへ

boneoriさまもおかえりなさいませー!

美食四季報って以前、boneoriさんの台湾アンケート・ガイド本編でちょこっと登場してたヤツですよね。
偶然目にして買ったのですが、思いのほか見応え十分で良い本でした!
あと、念願の大台北もゲットできましたー!
私も最初、ガイドブックの大台北と勘違いしてて本屋で探しまくってました・・。

魔法の粉、さっそく今日マックのポテチに振りかけていただきましたー!
ブレンドもメーカーによって違うと思うんで味比べしてみたいと思いますー☆

boneoriさんは次回もう決まってらっしゃるのかしらー!

粉って?
魔法の粉って?
味が違うんですか?
それはレポートをお願いしたいです。
台湾の調味料はヤバイですもんねぇ。

ガイドブックすごいですね。
余韻に浸れてますか?
またすぐ行きたくなっちゃったりしていませんか?
日本はジメッとしてばかりで嫌になっちゃいます。

お帰りなさい!!

四季報に、朝からぷぷぷとなりました~(^O^)/
どれも立派でテキストのようですね~
これは、重かったでしょう・・・・・

私は本は買って帰らないのですが
次回は四季報探してみます~(笑)

グルメ本とか地図って「大台北」とよく表現してありますよ
ね。大都会みたいな表現?といつも不思議です

外付け胃袋さまへ

魔法の粉は台湾の揚げ物によくかかっている椒鹽粉です!
あの粉をたんまり買ってきました!
目下のところモスチキンに降りかけて食べるのが楽しみなのです。
きっとブレンドの具合もメーカーによって違うんだろうなーっと味比べも楽しみです。

ガイドブックは毎晩寝る前に見ながら、身悶えております。
アレも食べたかった!コレも食べたかった!って感じです。

ホントにこのところの日本は天気がパっとしないのにジメジメした暑さが酷いので嫌になってしまいますね。
外付けさんは体調くずされたりしてませんか?
台湾の方が暑いけど、なんかパーーーっとした暑さで快適な感じがします。
今回訪台して思ったんですが、日本と違って台湾はジットリとした汗をかかないなぁ・・っと。
日本だと、何もしてないのにダラダラと汗が止まらない・・。
暑がりには辛い季節であります・・。

treeさまへ

ただいまでございます!

treeさん、本買わないんですか!?
それはなんとも勿体無い!
確かにこんだけ買うとちょっと重たいですが、四季報は力強くオススメ致します!
買ってきた本(全部グルメ本)をザっと見たんですが、やはり四季報は網羅している情報量が半端ないです。
伊達に「四季報」謳ってませんよー。
次回行かれた際には是非ともー!

そうそう、大台北って書いてある本多かったです。
私も不思議だなぁ・・どういう意味かなぁ・・って思ってました。
でも大高雄とか大台中とかはなかったんで、treeさんの仰るとおり大都会って意味なんでしょうねー。

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
32位
アクセスランキングを見る>>