記事一覧

渋谷で台湾

台湾旅行記の途中ですが・・。

先日、友人と渋谷の台湾料理屋さんへ行きました。
お店の名前は台湾料理 故宮

遥か以前、台湾に行く前にも通っていて、フツーにウマイと思っていたお店ではあったけど、台湾にハマってから久しぶりに改めて行ってみたら、スッゲー旨かった!



まずは気に入っていつも頼んでいたメニュー。

002_20090901233932.jpg
003_20090901233932.jpg

ふわふわの自家製のお豆腐がうんまい、自家製ピータン豆腐 ¥580 と 揚げニンニクが利いてる、水餃子 (値段失念・・)



おおぅ!台湾じゃねぃか!!っと、私がオーダーしたもの。

005_20090901233932.jpg
006_20090901234325.jpg

こちらは魔法の粉ではなくて、お醤油タレをつけて食べる、花枝丸 ¥650 と 香腸 ¥580




本場で食べたことは無いけど、前から気になっていたモノ

010.jpg

干し大根の卵焼き ¥580
干し大根っていうか、ザーサイ?っぽいのが入っててその塩気がたまらん。


これ以外に写真に撮る前に食べちゃったけど、もんまり盛られたパクチーがたまらない、香菜の肉味噌のせ ¥650もオーダー。


どれも¥1000未満の小皿料理なので小食女子2人組(私たちのことではない)でも色々食べられますよ。
火鍋もアルヨー。



台湾料理 故宮
東京都渋谷区道玄坂2-23-13 渋谷デリタワー4F
℡:03-3462-6051


渋谷東急本店の向かいのビルでございます小さいお店です~。


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ



このお店に台湾の新聞や台湾関係のパンフレットが置いてありまして、その中に最近公開になった台湾映画、九月に降る風 のフライヤーが置いてありました。
こちらの映画は、収入の一部を台 北駐日経済文化代表処が開設した「台湾台風8号義援金口座」に寄託するそうですー。
映画を見て、募金できたら一石二鳥だなぁ。

この映画の公開を記念してジュンク堂の新宿店では、台湾ブックフェアを開催中。
本日早速仕事帰りに覗いてみましたが、売り場の一角で旅行のガイドブック以外の台湾関係の本(グルメ本、歴史本、エッセイ・台湾語の本など)が置いてありましたよー。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

渋谷にも美味しい台湾のお店があるんですねー。
道玄坂ならお茶屋さんも近いのかな?
台湾の情報も嬉しいですね!

でも、渋谷、遠いっす。
道玄坂、怖いっす。
とっても大切な用事でもなければ、行けないっす。

玉子とイカが食いてー!

私も行ったことがありますよー!
一皿のボリュームがそんなに多くないので、
少人数でもいろいろな品が楽しめますよね!
内装が小吃屋さんよりオシャレだったような気がします。
また行きたいなぁ~

渋谷はよく行くのですけれど、
あのワンサカ人の中、
駅から歩くのが…… もはやオバサンか。

外付け胃袋さまへ

そうなんですよー。
ひっそりと渋谷にもあるんです。台湾料理屋さん。
でもこのお店は東急百貨店の本店の近くなので、年齢層が高めでけっこう大人のエリアですよー。
ここら辺のレストランは子供がいないので、けっこう私は好きです。
渋谷のお茶屋さんってどちらかしら?
中国茶のお店ですか?

> 道玄坂、怖いっす。
怖くない怖くない(笑)
> とっても大切な用事でもなければ、行けないっす。
外付けさんなら、タックルしていけば問題ナシですねー。
でも私も最近は用事が無ければ、渋谷に行くこと、無いですねぇ・・。

はとちさまへ

はとちさんも行かれたことありましたかー。
大盛大皿ドーーーン!も楽しくていいんですが、大人数じゃないと色々食べられない・・というジレンマに陥るので、こういった小皿料理のお店はありがたいですよねー。
私はけっこうこのお店好きなんですが、はとちさんはどんなものを召し上がられたのかしら~?
そうそう!内装があんまり台湾料理屋さんっぽくないですよね。

確かに駅から遠いですよね・・。
渋谷のスクランブル交差点っていっつも外国人の観光客の方が写真や動画を撮ってますしそれだけ凄い人ってことですよね。
雨なんて降られた日にゃぁ・・。
地下街ができないかな~っていっつも思うんですよねー。

九月に降る風

今週末行ってこようかと思っていましたw
早く行かないとすぐに終わっちゃいそうですもんね~。
で、帰りにジュンク堂も寄ってこよう~。
(うちのジュンク堂担当の営業、教えてくれなかった…。)

渋谷ね~。
本当に遠い、遠い所になってしまいやした…。
映画観ても、買い物しても、なぜか
ごはんは新宿…w
切干大根の卵焼き、んまいですよねっ!!!

nikoさまへ

やはしー!
アジア映画たくさん観られてるnikoさんのことだからきっとご存知じゃないかとー。
多分先週末から始まったばっかりですが、こういう単館モノって狙い撃ちでいかないとすぐ終わっちゃいますよねー。
ジュンク堂のブックフェアは、うーーん・・小さいワンコーナーなんで、新しい台湾本との出会いはどうですかね。^^;
まー、映画館とすぐ近くですからね。

渋谷は、年々遠い場所になりますねー。
最近新宿も三丁目周辺から出なくなってしまってます・・。

あれ、切干大根が入ってるんですか?
日本で食べる切干大根って特別ウマイと思ったことなかったんですが。
シャキシャキした歯ごたえとふんわりの卵焼きのマッチが素晴らしいですね。
台湾でリピしま~す。

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

台湾行ったらこれ食べよう! 甘味編 [ 台湾大好き編集部 ]


台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ 言葉がわからなくてもこれ一冊で移動はOK! (JTBのムック)


わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
71位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
26位
アクセスランキングを見る>>