記事一覧

5回目の台湾旅行記 台湾珈琲編

西門をプラプラして誠品書店でグルメ本などを買い漁ってから、お茶ターーーイム。
どっちかっつったらお茶よりコーヒー党のワタシ。


今回是非とも訪れてみたかった、こちらも西門の老舗、蜂大珈琲
創立1956年の台北一の老舗カフェだそうです。

台湾はお茶だけなくコーヒーも実は評価されているんですって。



いかにも老舗の喫茶店っていう重厚な雰囲気なのかと思って入店したら意外とフツーな感じでした・・。
でもなんだか懐かしいような、シャノ○ールっぽい感じ? 笑
ほどよくざわざわしていて、なんか落ち着く。






720_20090917221545.jpg

こちらで是非とも飲んでみたかった台湾コーヒー。
値段失念。さすがに貴重なお豆さんですから、蜂大ブレンドよりもちょっとお高かった気が・・。



台湾コーヒーってどんな味?苦い?酸っぱい?



とおそるおそる飲んだら

程よいコク、ほど良い苦味、酸味はほとんど無し。
酸味の強いコーヒーが苦手なのでかなり好みの味でした。




美味しそうなケーキが並んだケースがありまして。




726.jpg

コーヒーショップだからうまいだろう、という安直な考えでワタシが選んだコーヒーケーキ。

もっと苦味ばしったお味を期待していたのですが、サッパリしてたのがちょっと残念。
ま、美味しいんですけどね。
個人的にはもうちょっとパンチが欲しかったかな。





729.jpg

チーズケーキ好きの連れがリクエストしたニューヨークチーズケーキ。


これが・・・





ごつうまっっ


甘さが控えめでしっとりした濃厚なチーズとサクサクのタルト生地がたまらん!

完全に連れの選択勝ち・・でした。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


たまには烏龍茶じゃない、お茶タイムもいいもんだ!

蜂大珈琲
台北市成都路42號
営業時間:8:00-22:30


ワタシたちの隣りの席にハートは女子のオニイサングループがキャッキャ言いながらデジカメでお互いの写真をバッシャバシャ撮りあっていた。
あんなに撮影して何に使うんだ!?




関連記事
スポンサーサイト

コメント

蜂大珈琲

ここの空間が好きす。
アイスコーヒーの注文、生クリームが
のっちゃってることがままあって
その度、ん!?(笑)
チーズケーキw美味しいんですか~。
ここでケーキを食べてなかったので、
機会があったら食べてみまーす!

先の台北ウォーカー本、
mojaoさんの写真、本より美味そうです。絶対。
内容は掲載紙記事通り…ていうのは仕方ないけど。
ざっくりな内容には…

大変申し訳ありませんが、コーヒーは飲まないし食べないのでスルーで。
ちなみに日本でも紅茶がとれます。
味はさっぱりした普通の紅茶です。

と言うわけで、私が気になるのは、オニィサンじゃなくてチーズケーキ。
なんだかボリュームありそうですね。
タルト生地にしっかりのっているのもグーです。
甘さは控えめなんですね?
しっとり濃厚なんですね?
美味しそうじゃないですか!
台湾では台湾のデザートを満喫しちゃうんですよねぇ。
たまにはこういうのも良いなぁ。

私もコーヒー党!

mojaoさぁーん!
私もお茶よりコーヒー党です。
台湾でも茶芸店よりコーヒー飲む方が多いですよん。
ここ、ずっと行ってみたいんですけれど、
なかなか胃袋に余裕ができなくて、いつも訪問を見送ってしまうんですよねー
でもなんだかステキな雰囲気そうですし、
私も大好きなチーズケーキが絶品とあらば、
こりゃいかねばなるまいねー!(笑)

>mojaoさんの写真、本より美味そうです。絶対

私も同感ですっっっ!!

nikoさまへ

そうそう!
連れが頼んだ水出しアイスコーヒーには最初からガッツリホイップクリームがのってました。
ワタシもアレレ~!!って思ったんですよね。
チーズケーキ旨かったっす!
確かケーキは50元くらいだったんで安いですよね。
しかしさして大きくないくせにボリューミーでして・・。
でも台湾のコーヒーは旨かったです。
あれはまた飲みたい!

あ、本読まれましたか。
ワタシの写真より美味しそうってことは無いです、ナイナイ!!
恐れ多いです!!

確かに内容はザックリでしたねー・・。
気になるお店があってもあの情報だけでは行く決心つかない感じですよね。
あれで¥1500はちぃと高いっすね・・。

外付け胃袋さまへ

外付けさんは完全にお茶党なんですね~。
日本でも紅茶作ってるんですか!
あ、でも緑茶がありますから、当然と言えば当然か。
最近、ワイン屋さんで日本製のスパークリングワインを見つけて、日本でも作っているんだ~って思ったんで、舶来品しかないっていうイメージはいかんですね。

で、チーズケーキ旨かったんで是非!
お持ち帰りとかもできそうでしたよ。
ホテルでお茶とともにおめざなんていかがでしょう。

真夏の台北ではこういうところで小休憩しながらじゃないと身がもたないっすね。

はとちさまへ

おおぉ~う!
はとちさんナカーマ!
確かに、はとちさんもコーヒーショップでよくお茶されてますよねー。
ダンテコーヒーとか入ったことないんですが、フツーに美味しいそうですよね。
はとちさんチイズケイキお好きですかー。
連れもベイクドチーズケーキ好きで絶賛していたので、是非オススメですよー。
コーヒーももちろんバカうまでございました。

> >mojaoさんの写真、本より美味そうです。絶対
> 私も同感ですっっっ!!
ですから、それは無いですってば!!
むしろはとちさんのお写真の方がいつもいつもおいしそ過ぎます!!

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

台湾行ったらこれ食べよう! 甘味編 [ 台湾大好き編集部 ]


台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ 言葉がわからなくてもこれ一冊で移動はOK! (JTBのムック)


わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
82位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
28位
アクセスランキングを見る>>