記事一覧

5回目の台湾旅行記 金鶏園で最後の夜編

月曜に寝違えた首(肩)が未だに治りません。。
どんだけバァサンなんだ・・。

最近やっと阿原の石鹸使い始めまして、改めて気に入りましたー。
泡立ちはハッキリ言ってさほどよくありませんが、ワタシはファンケルの洗顔パフを使って洗顔しているので問題ナシ。

ハーブっちゅーか、漢方の香りもワタシは好きだし、洗い上がりが心地よい。
ヘンにつっぱることもなく、洗顔後の化粧水の浸透が良い気がします。
今は「豆」という刻印がされている緑豆薏仁を使ってます。
美白に効くとのことで、夏の日焼けを少しでもリセットキボンヌ。



さて、旅行記の続きは、早くも(え?全然早くない?)台北最後の夜となってしまいました。

蜂大珈琲で食べたケーキが若干(かなり)ボデーブローのように効いています。。


最後の晩餐に選んだのは、永康街にある金鶏園


やっぱり一度は小籠包を食べないと台湾に来た!って気がしないのよねぇ・・。


745.jpg

日本語のメニューもあります。
どれも、やすっっ!!!





750.jpg

セルフの小菜から
野沢菜みたいですが、ワカメの茎(?)の浅漬け(?)みたいなの。
これが歯ごたえが良くて、ニンニクと生姜の味がけっこう後引くうまさでした。

キャベツの浅漬けも取ろうとしたらパイナポーが入っていたため却下!
酢豚のパイナップルは許すが、生の野菜と果物の組み合わせはいただけない。




746_20090917221834.jpg

蝦仁湯(エビのスープ) 80元

エビのすり身が入っているのかしら?なんて勝手に想像してたら、ちっこいエビの入ったスープ。
エビより青菜がメインですが、しかし見た目に反して、美味しい。
台湾って本当にスープがウマイ!
不味いスープに出会ったことがないぞ。





752_20090917221900.jpg

そしてコレが食べたかった!
蟹黄小包(カニ味噌とカニの身が入った小籠包) 140元

皮から中の黄色いカニ味噌の餡が透けてる~♪
小ぶりで可愛い~。




し ・ か ・ し



食べるとカニ味噌の味がどーーーにもしないんですよ。
豚のお肉の味が勝ってしまっている。

いや、圧勝している。

存在感ゼロ。。


連れに確認したら


「少しはカニ味噌の味するよ。」



とのことですが、少しじゃイカンのだよ、チミ。




むむむーーー・・・。



単なる小籠包としてならウマイと思います。
でもカニ味噌の濃厚な感じを期待していたので・・。
普通の小籠包と食べ比べてみれば良かったけど、そんな元気はとうに萎んでしまい、ちょっと心残りな最後の晩餐。



755_20090917221914.jpg

おい食?

お茶はセルフ。





760_20090917221934.jpg

お客さんはひっきりなしにやってきておりました。
もっと色々食べてみたかったけど、いかんせんチーズケーキが・・。(涙)

金鶏園
住所: 台北市永康街28-1号
電話番号: (02)2341-6980
営業時間 : 9:00~21:00





せっかく永康街に来たので、やっぱりアイツを喰らってテンションをアゲねばー!!


762.jpg

冰館

原点回帰ですよー!
長蛇の列にもめげず、並ぶ!!





767.jpg

超級芒果牛奶冰

この旅行中に何度叫んだかわからん単語、マンゴーニィゥナイピン!

トロトロの2種類のマンゴーがどっさり、上にマンゴーアイス!
氷とアイスがセットになってるカキ氷って他で見かけませんなー。

連れ曰く、ココの氷が雪片だったら最高!だそうな。

やはし、このボリュームは満足度が高い。
人気なのも納得です。




にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ




帰りに寧夏路夜市に寄ってフルーツ屋台でカットマンゴーを。


772.jpg

オジチャン、イチャついてる?

フルーツ屋台って見た目にもう、テンション上がるわ~。
カラフルだし、コロコロした果物がいっぱい並んでる様はステキ☆

こちらではモチロン、袋に入ったカットマンゴーを。





775.jpg

最後もやっぱり花枝丸をホテルでの晩酌のつまみに。






この後、一旦ホテルに戻って足裏マッサージをしてもらいに楽天養生会館

寝る前にここでほぐしてもらいたくて中山に宿泊しているようなもんだ。

おー!入口から綺麗にリニューアルされてます!
階段を上がってドアを開けたら




あぁぁーーー!




という声に振り返ると


あーーー!nikoさん!!


この旅、2回目のミラコー!


nikoさんも楽天さん御用達(もちろんワタシなんかよりずっと前からの常連様)ですものね。
しかし今回宿泊されているホテルからはちと遠いのでは・・?
弾丸の旅とお聞きしてまして、お会いできるとは思っていなかったので最終日に嬉しい再会でございます。

帰りの時間を併せていただくために、わざわざnikoさんもワタシたちと同じ足裏マサージコースをチョイスいただき、翌朝、早朝便でご帰還されるnikoさんと帰りにウェルカムスーパーへ最後のお土産探しへ。



噂の湿布味の台湾コーラ、黒松沙土を買って帰りましたー。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ



さて、旅行記も終盤ですが、月曜から再び台湾へ行ってきます!
今回は新しい相棒を連れて。


137.jpg

丸の内の旗艦店へ見に行って、三日三晩悩みに悩んで遂に購入を決意しました、RIMOWAのTOPASさん。
当初はユナイテッドアローズで見て、シャンパンゴールドのお色に一目惚れしたTOPAS PREMIUMを買おうかと意気揚々と行ったのですが、どうあがいても身分不相応っちゅーことで。

それまで使っていた1000円ショップのナイロンボストンを千切れる寸前まで使い込んだので、これからこのTOPASと一生添い遂げます。



そして、初の秋の台湾。

今は果物は何がうまいのかにゃ~。

それでは皆さま、良い連休を~。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

最後の晩餐は金鶏園でしたか!
カニはちと残念でしたが、スープと小菜が美味しくて良かったではないですか!
ちょっと不満が残るぐらいが良いのですよ。
後ろ髪ひかれますからね。
普通のは食べないのだなー、チーズケーキがねー、と思っていたらマンゴーかき氷とかフルーツ屋台とかイカダンゴとか。
あれ?
チーズケーキは相方さんのオーダーでは?
あれれ?
と思ったら、ミラコー!
で、相棒さん変更?!
で、今日から台湾?!?!
盛りだくさん過ぎです!
ま、とにかく秋の台湾を楽しんできて下さいませ。
カニ小籠包は今回って事で!
予習されました?

食べ歩き

こんばんは~
私も台湾が好きで良く台湾に行きますよ~。
冰馆8月に行きましたね~。
でも私は西門にある三兄弟や士林にある辛發亭が結構好きですね~。
もし行かれた事が無ければ是非行って見て下さいね。ここは雪花冰ですからおいしいですよ~

外付け胃袋さまへ

ただいまでございます!

> ちょっと不満が残るぐらいが良いのですよ。
> 後ろ髪ひかれますからね。
まったくですね~。
全てに満足してしまったら次が無くなってしまいますからね。
でもそんな日が来るなんてことはあるんでしょうか。。
いや、絶対に無いっす!!

> チーズケーキは相方さんのオーダーでは?
アハハー。
我々は常に二個一なんですよ、二人で半分コ。
なのでオマエのモンはオレのモノ。オレのもんはオマエのものってことで。
2倍美味しい。いやしい二人が作り出したルールでございます!

hasuki_kenさまへ

はじめまして。
訪問&コメントありがとうございます。
hasuki_kenさんも台湾お好きですかー。
またまたナカーマ!(゚∀゚)人(゚∀゚)

三兄弟も辛發亭も行ったことありますよー。
三兄弟は先日初めて行きましたが、辛發亭はリピートしてます。
あそこのふわふわ雪花冰ウマイですよね~。
日本でも雪花冰メジャーになるといいんですけど、まだまだ浸透しませんねぇ・・。


晚上好!
おぉ~、やっぱり辛發亭は有名のようですね。
本当にここのかき氷はたまらないですよね~。でも、台南のマンゴーかき氷もなかなかの物ですよ。雪花冰ではなかったのですが、マンゴーの里と言われている玉井に先月行ってきました。本当は7月~8月上旬が良いんでしょうけど・・・。

是非一度行って見て下さいね~。
またお邪魔します~。

hasuki-kenさまへ

辛發亭美味しいですよねー。
やはり雪花の元祖だけあってふわふわ具合というかヒラヒラ具合が全然違いますよね。

hasuki-kenさんは玉井にも行かれてるのですね!
いいな~!羨ましい!
あすこは台湾マンゴー好きにとっては憧れの場所です!
ワタシもいつか行きたいな~って思ってるんですよー。
暑さ覚悟でやはり真夏に・・ですねー。

今頃すんまそ

昨日、はとちんが楽天ミラコーをご存知だったんで
アレッ?と。
私、読み逃がしておったようです!
なので今頃のコメントですみませんー。

楽天ミラコー、楽しかったですね!
ていうか、帰りにお付き合いいただいてしまって
申し訳ありませんでした。相方サマにも。
また台北合流…あったら楽しいですよね~。
ミラコーの連続。

小籠包、絶対に食べたいです。
1旅1蒸籠。
でも1人だとな~~…涙。
相方サマに感謝です!

nikoさまへ

いえいえ、わざわざご丁寧にコメントありがとうございます!

楽天ミラコー、お会い出来ると思ってなかったんで本当に嬉しかったんですよー!
しかもnikoさんも到着されたばっかりっていうタイミングもバッチリで。
帰りのスーパーも行ったことないエリアだったんで嬉しかったですよー。
普段は楽天さんからそそくさ帰るばっかりだったんで。

台北ミラコーこれからも絶対、あると思います!
けっこうワタシの中で、それが楽しみのひとつになってるんですよー。エヘ。

> 小籠包、絶対に食べたいです。
> 1旅1蒸籠。
ですよねー!!
ベタなんですけど、やっぱり台湾に来たら小籠包食べないと!って思わされてしまうんですよね。
nikoさんの一番お気に入りはどちらの小籠包ですか?
あ、是非コレ皆さんに次回聞いてみたいテーマなんですけどね。

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

台湾行ったらこれ食べよう! 甘味編 [ 台湾大好き編集部 ]


台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ 言葉がわからなくてもこれ一冊で移動はOK! (JTBのムック)


わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
78位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
30位
アクセスランキングを見る>>