記事一覧

5回目の台湾旅行記 高級マンゴー@百菓園&梁記嘉義鶏肉飯でラスト編

夏の台湾旅行記の続きです。


台北を経つ朝です。
Tango Hotelには4連泊しましたが、この旅初めてホテルで朝食食べました。

777.jpg

マグカップに入ってるのはコーンポタージュではなくオレンジジュース。
グラスが無かったもんで・・。

タンゴホテル、朝食おいしくなりました?
平日なのにおかずの種類もけっこうあったし、時間も早くなかったのにちゃんと補充されてました。



783.jpg

冷蔵庫でキンキンに冷やしておいた最後のマンゴーを喰らって、ホテルをチェックアウト。



タクシーに乗って向かうは

787_20091022231911.jpg

憧れの百果園




店内に入った瞬間南国のフルーツの香りがぐわぁぁ~~~っと鼻腔に押し寄せるぅぅぅ。

792x.jpg



高級フルーツ屋さんですもの。
マンゴーだけじゃぁ、モッタイナイっつーことで



797_20091022231946.jpg

雪地冰淇淋 130元

綺麗にまぁるくカットされた2種類のメロン、スイカに、バナナ、ドラゴンフルーツ、パイナップル、葡萄・・。
好みで選べるアイスはモチの論、マンゴーを!!

果物の宝石箱やぁ~。


かなりボリュームがあるので二人で1個で十分あります。

が、隣りで一人で食べていた地元(?)の方のテーブルを見て連れが一言。

「アレも食べたいよ?」


アレとはそう、マンゴーモリモリカキ氷。

「え?まだ別のお店に行くんだよ?」

というワタシに対して

「もう台湾マンゴーは食べられないんだよ?最後の最後に食べたいよ?」


と言うので


「確かに!」


802_20091022232002.jpg

芒果抱抱 130元

大きな大きなマンゴー1個分が、ゴロゴロっと大きくカットされた下にはシャリシャリタイプの氷。
それに黒糖シロップがかかっているのですが、マンゴーの甘さだけで十分いただけるくらいマンゴーが美味しいので、個人的にはシロップはかかってない方が好きかも。




やっぱ、マンゴーっておいしーーー!!


とひとしきり感動したら次の店へ。

こちらも兼ねてから行きたかった

804_20091022232020.jpg

梁記嘉義鶏肉飯

ちょうどランチタイムだったので、賑わっております。

注文の仕組みはどうなってるのかしら?
先に席に着いて注文するのかしら?
いや、セルフ?

とオタオタしてたら、中から日本語が上手なオニイサンが親切に教えてくれました。

お盆を持って、まずは数あるおかずの中から好きなものをを選んでよそってもらい、鶏肉飯か魯肉飯を選んで席に着いてお会計。


805_20091022232036.jpg

おかず2品とスープ、鶏肉飯2碗で200元くらいだったような・・。

シンジラレナイヤスサ・・。


そして、この鶏肉飯が、そらもう・・うんめーーのなんのって!!

あっという間に平らげておかわりしたかったくらい。
わななく旨さ。
この旅行中でトップを争う旨さ!
(もうひとつの候補者は排骨大王だ!)


黄記魯肉飯でしか食べたこと無いので、比較するのもなんですが、しっとりしてて脂っこくなくクセも無いので鶏肉飯は、梁記嘉義の方が好みでした。


百果園
住所:台北市敦化南路一段100巷7弄2號
電話番号:02-2772-2010
営業時間:7:00-19:00(土曜7:00-14:00)



梁記嘉義鶏肉飯
住所:台北市松江路90巷19號
電話番号:02-2563-4671
営業時間:10:00~20:30


どちらも場所がもうちょっと便利なところにあったら確実に通い詰めるのになぁ・・。


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ



これで5回目の台湾旅行記は終了です。
ダラダラと書き続けた旅行記に最後までお付き合いいただきましてありがとうございましたー。

これに懲りずに6回目にもなにとぞお付き合いをば。



813_20091022232055.jpg

帰りの飛行機の中で読んでた機内誌に載ってたうまそーなホットケイク!!


関連記事
スポンサーサイト

コメント

食べ歩き 国内・アジア編

こんにちは~
私も良く台湾に行きますよ(^-^)
でも、百果園行ったことないです。ちかくにMRTは無いんですか?
私もマンゴー好きだから来年是非行ってみたいです。

やっぱり絶品だー!

百果園に鶏肉飯、どちらもやっぱり絶品ですよねーー!!
芒果パオパオ氷は、黒糖シロップだったんですか。
食べたくせに、全然わかりませんでした(笑)
あのかき氷は、マンゴーが主役ですよねー
今度はマンゴーだけ注文して食べてもみたいな、と思いました。
鶏肉飯、私達夫婦も大ファン。やっぱり美味しいし、
なによりあのウマさであの値段ってのがスゴい。
小吃恐るべしだぁ~

秋の台北はいかがでしたか?
レポ、引き続き楽しみにしておりますよん♪

ラストスパート~~

お見事です!
旅行記、おつかれさまでした。
最後の日に朝食まで!
タンゴ、鶏のおかず、美味しいですよねー。
取ったもの全部が旨くてうれしくなった事が(笑)

百菓園の前にトラックない!
これはラッキーですねw
アイスの隣にマンゴー、バナナ、メロン。
変わってますね!キレイになってる!
本当にここは最高に食べ頃のマンゴーを
出してくれますね。
あまりに他で食べるのと違うので、
ちょっと驚きました。
さすがフルーツ専門店ですね。

〆に嘉義の鶏肉飯!!
定休の日曜に行ってしまってそれっきり。
これー、食べなきゃーーーっ!

百果園のフルーツはひと味違いますよね。
>果物の宝石箱やぁ~
本当にそう思います。
なんというか上品で、フルーツ天国台湾の中でも選りすぐりのフルーツを食べている気が。
割高ですがそれに見合った価値がありますよね。
比較的空いているし、のんびりできて好きです。

鶏肉飯、お気に召しましたか?
それは良かったです。
うんまいですよねー。
>あっという間に平らげておかわりしたかったくらい
断固するべきです!
私は最初から2杯頼みます!
初めて台湾に行ったときから、ここだけは欠かさず行ってます。
でも、噴水はもっと美味しいみたいなんですよ。
一度は行かねばと思っちょります。
>どちらも場所がもうちょっと便利なところにあったら
激しく同意します。
どっちもタクシーに乗りたくなりますよね。

旅行記お疲れさまでした。
秋の旅行記も楽しみにしております!

はじめまして。マンゴーがあまりに美味しそうでお邪魔しちゃいました。
マンゴー大好きで香港では良く食べましたが、台湾にはまだ一度も
降り立ってはいないのです。台湾の美味しいもの情報が満載ですね。
パワースポットなどのブログをやってますのでよろしければ見に来てください。
台湾にもパワースポットあるので一度行ってみたいのですよ~i-236

hasuki_kenさまへ

> こんにちは~
> 私も良く台湾に行きますよ(^-^)
存じ上げてますよ。今年6回行かれたんですよね(笑)
お返事遅くなりまして申し訳ありません!

> でも、百果園行ったことないです。ちかくにMRTは無いんですか?
MRTの駅は近くないですねー。一番近い駅からでも歩いたら15分くらいはかかるみたいです。
ワタシはホテルからタクシーで行ったんですが、マンゴーの真夏に歩くのはちと辛い距離ですね・・。
でもこちらのマンゴーはやはし濃厚でうまうまですから是非今度訪れてみてくださーい。
朝早くから営業しているので朝食にフルーツってのもいいですね。

はとちさまへ

お返事遅くなりまして申し訳ありません!
もしかしたら百果園でもミラクルだったかもでしたねー。
やはりこちらは専門店だけあって格別ですね。
マンゴーだけ買ってカットしていただくってのも贅沢ですねー。

そうそう、パオパオには黒糖シロップがかかったと思うんですよー。
アレ?なんだか自信が無くなってきちゃうな・・。

鶏肉飯も美味しくて美味しくて、はとちさん絶賛の理由も納得ですよー。
いつだったか台北到着早々ホテルで駆けつけてらっしゃいましたよね?
美味しくてあの安さ!
台湾の小吃バンザイ!ですねー。

nikoさまへ

お返事遅くなりまして申し訳ありません!

タンゴの朝食美味しくなりましたよね!?
寝坊してもおかずが揃ってるし、全部美味しかったです。
タンゴに宿泊するとホテルで朝食食べるか外で食べるか悩ましいところです・・。

> 百菓園の前にトラックない!
ホントだ!確かにそうですね!
専門店だけあって最高に食べ頃のマンゴーがいただけるのは最高です~。
大きさも他の果物店で見るのとは全然違いました。
あの食べ頃を見分けるタイミングってどうやってつけるか不思議でなりません。。

> 〆に嘉義の鶏肉飯!!
> 定休の日曜に行ってしまってそれっきり。
おおぅ!定休日トラップ!
日曜がお休みなんですね・・覚えておかなきゃ・・!

外付け胃袋さまへ

お返事遅くなりまして申し訳ありません!

百果園、さすがの専門店ですねー。
ワタシは日本の連休最終日の午前中に行ったせいか、お客さんは日本人観光客の方がほとんどでした。
安くはないですけど、あのお味には大満足です。
しかし、いかんせん場所が・・。
まー、そこが人でごったがえさない理由なのかもしれないんですけど。

鶏肉飯美味しいですねー。
タクシーの運ちゃんがいっぱいランチしてました。
あすこが最初の食事なら確実に2回はおかわりしてましたね。
今度は腹ペコ状態で行きたいとおもっちょりマス!

秋の旅行記もちんたら更新になるかと思いますが、気長にお付き合い下さいませー。

チャオベッラさまへ

こちらこそはじめまして。
訪問&コメントありがとうございます。

ワタシは香港未体験なんですよー。
香港も是非行ってみたいところです。
マンゴースイーツがいっぱいありますしね。
マンゴーお好きなら是非是非夏の台湾へ~!!!
台湾のマンゴーは世界一でございますよ。

今度ゆっくりそちらのブログにも遊びに行かせていただきまーす。

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

台湾行ったらこれ食べよう! 甘味編 [ 台湾大好き編集部 ]


台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ 言葉がわからなくてもこれ一冊で移動はOK! (JTBのムック)


わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
72位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
24位
アクセスランキングを見る>>