記事一覧

6回目の台湾旅行記 歩いて歩いて・・編

今回の同行者である友人から、ワタシが台湾に行くたびに「買ってきて~」と言われる李製餅家のパイナップルケーキを買いに中山へ移動。

彼女もパイナップルケーキが好きなので、訪台のたびに違うお店のパイナップルケーキを買って帰っても李製餅家のが一番うまいという。
ココのは生地もジャムもサッパリしていて、値段も安い。
ワタシはもうちょっとこってりしている方が好きなんだけど。
簡易包装なので日持ちもしない・・。

でもこの素っ気ないのが良いそうだ。



さて、せっかく台湾に来たので足裏マッサージをしましょう!
しかも今は中山にいるんだし、いつもお世話になっている楽天養生会館へ。

なんと!いつの間にやらHPまで出来てまっせ!


まだ昼間の2時ですので、お客さん誰もいません。
ちなみに楽天さんは支店もできたのですが、ワタシが行ったのは本店(っていうのかしら?前からある方)

くすぐったがりのワタシは体のマッサージができないので(なんてモッタイナイこった!!)足裏マッサージと角質取りをお願いしました。
毎回このコース。
何ヶ月かに1回、台北に来るたびに李先生に足裏をショリショリしてもらうのが快感であります。
施術をしてもらいながら、李先生に新しいお店のことを聞いて今度は新店舗に行ってみよう!
足裏はいつもは連れがしてもらうナンバー2の先生(お名前わからないんですが)にやっていただけました。
案の定、胃が疲れてますね、と。

あ、完全なる食いすぎです、ハイ。





106.jpg

そして前を通ったら久しぶりに食べたくなった温州大饂飩


初めて台北に来たときに宿泊したエンペラーホテルの近くにあって、ガイドブックになんて載ってない地元の人御用達のお店だけど、食べてみたら安くて早くてとっても美味しくて「台湾の小吃ってステキ!!」って思ったお店。




この時、3時過ぎだからおやつタイムだな。


095_20091201230145.jpg

温州大饂飩湯 55元


かなりボリューミーなワンタンに薄味のスープ。
おやつにワンタン♪
このね、海苔が効いててうまいんすよ!





094_20091214210203.jpg


中山のウェルカムスーパーは、他のトコよりも商品が整然としているような。


この後はホテルで一旦休んだら、五分捕へ。
台湾の女の子はみんなココでショッピングをするんだって?

でもワタシにはちょっと年齢層が低かったわ。
楽天のマッサージも帳消し、むしろ貯金ができるほど足が棒になるまで歩き回って靴を1足だけ。



113.jpg

KIRAKIRAというお店
店員のオニイチャンはなかなかのイケメンでした。


服は「おや?良さそう?」って思うお店は韓国製。
台湾メイドはお子ちゃま向きね。
オバちゃんにはちょっと(いや、だいぶ)キツイわ・・。

五分捕はマス目状にひたすら小さなお店が並んでいて、真剣に歩き周るとかなり疲れます。
若い子向きなお店が多いけど、突然ベリーダンスの衣装のお店が現れたりする。
しかもちょいちょいお見かけした。。




116_20091214210342.jpg

夜市を友人に楽しんでもらいたかったのだが、この後小雨が降ってきて、ブラブラ食べ歩くにはちょっと鬱陶しくなってしまったので、早々に退散。


無念!



台北駅まで戻り、ホテルの近くにあった鮮芋仙で夜のデザートを。

このときの台北では仙草にハマってしまいました。
なんか絵面といい字面といい、亀ゼリーとダブってしまい今まで敬遠してきたのだが、一度食べたら薬っぽさなんて全然ないし、サッパリしていてやみつきに。
たいていコーヒー用のポーションミルクがついてくるので見た目はコーヒーゼリーだ。



122.jpg

仙草7號(芋球+花豆+珍珠) 冰 50元


もっこり盛られているのはアイスではなく芋。
ちょっとこのとき疲れてたのか、何を血迷ったのか、芋球を芋圓と勘違いしちまったんすよね・・。
この芋球が・・Too Heavyだったわ・・。



ちょっとお疲れ気味の2日目が終わりました。。




にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


ホテルに戻ったら歩きすぎて足がジンジンしてました・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

朝からずいぶん歩いてますねぇ。
西門から中山ですか?
前回も書いた気がしますが、私、絶対バスorMRTです。
台湾では皆さんマッサージされますよねー。
私、人に触られるのダメなんですよ。
ツボにこなくて痛いだけで。
足裏もやってないなぁ。
一度はやっとくか?
>五分捕
日本人中年男性としてはもっとも縁遠いところかと!
109みたいなもんです?
どこにあるのかもわかりません!

温州ワンタンはいろんなところにありますよね。
どこでもそんなにはずれないので、お世話になってます。
ホテル近くの鮮芋仙ってどこです?
台北駅の上ですか?
ここ好きなんで、台北駅近くのをおさえておきたいです。
芋球も気になるし!

外付け胃袋さまへ

むしろMRTでちょこちょこ乗り換えるのが面倒&バスは間違えたら怖い・・というわけでめんどくさいから歩いちまえ!!という魂胆です。

やだわ、外付けさんが中年男性だなんて!!またまたぁ~。
しかし五分捕はワタシにもちょっとムリでしたー。
場所は松山駅から近く、夜市とは駅を挟んで逆(?)にあるんです。

外付けさんはマッサージダメなんですかー。
ワタシは足ツボだけは大丈夫です。
カラダはダメです、くすぐったくて。
一度やってもらったらくすぐったいのをガマンするのに力を入れてて返ってカラダが強張ってしまいました・・。
ツボにこないっていうのはマッサージ師さんが下手っぴだったんですかねぇ・・。
いっぱい歩いた夜に足裏やってもらって眠るのサイコーなのになぁ。。

ワタシが寄った鮮芋仙は台北重慶店(萬事達飯店1樓)というところですね。
お店のHPに寄ると、台北市中正區重慶南路一段18號(萬事達飯店1樓)となってました。
けっこう至るところでお見かけしますよね、このお店。

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

台湾行ったらこれ食べよう! 甘味編 [ 台湾大好き編集部 ]


台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ 言葉がわからなくてもこれ一冊で移動はOK! (JTBのムック)


わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
71位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
25位
アクセスランキングを見る>>