記事一覧

6回目の台湾旅行記 台北っ子と熱炒で食事会編

10月の台湾旅行記の続きです。

最後の夜は、友人がシンガポールを旅行中に知り合った台湾人の男の子とそのお友達と会食です。
もちろんワタシは初対面。

参加したのは台湾人の男子2人女子3人、そしてワテラ。
うち女子二人は日本人かと思えるほど、日本語がペラペラなのでコミュニケーションにはなんら問題はございませんでした。

お店は先方に選んでいただきまして、淡水線の新店市公所駅から徒歩15分ほどのところにあるコチラ。


183.jpg

鍋以外はほぼどれも一皿100元のお店。




163.jpg 166.jpg

169_20091201230944.jpg 168.jpg

167.jpg 176_20091201231020.jpg

173_20091201231020.jpg 172.jpg

177.jpg 181.jpg

オーダーはお任せしていたので、料理名などはわからないっす。スイマセン。
次から次へと運ばれてきてせっせこ写真に納めていたのですが、途中で断念。。


171.jpg




台湾っ子たちは日本語サークルの仲間で、日本語ペラ子ちゃんに、どうやって日本語勉強したの?って聞いたら、「テレビや歌で。」だって。

確かにホテルでTVを見ていても、日本の番組(黄金伝説とかのバラエティからアニメなど)がやっているし、ニュースでもフツーに日本のニュースを報じている。
政治的なものなんかじゃなくってもっと身近なニュースを。
(先日の訪台の時はちょうど日本は、成人の日だったので日本の成人式のニュースをやってたよ!)

日本で台湾のニュースなんて政治家のオバちゃんが激しくとっくみあってる暴動痴話ゲンカくらいじゃん。

日本の音楽だってワタシなんかより全然詳しい。

どんな音楽聞くの?って聞いたら

「最近はSuperfly」

だって。ひょえ~。

台湾にとって日本の情報ってとっても身近だし、タイムリーなのねー。


みんな台湾語は喋れるの?
これは北京語でなんていうの?
これなんて読むの?
「美味しかった」の北京語は 好吃了 なの?(そんな言い方は無い。)

という、ワタシのくーだらない質問にも丁寧に答えてくれて、いっぱい食べて、いっぱい喋って、頼んだ料理のお皿は全部空っぽ。
気づいたら夜の11時を過ぎていた。

みんな翌日仕事なのに遅くまでゴメンよ。

ちなみに台湾語は、台北出身の子は喋れないって言ってたけど、高雄出身の子は家族との会話は台湾語だって言ってたよ。


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


ワタシが台湾6度目だって言ったら、みんなドン引きしてた。

台湾の何がそんなにいいの!?
日本の方がずっと楽しいじゃない!

だって。

ぜーーーーーったい!!そんなことないっっっ!!(`д´)




関連記事
スポンサーサイト

コメント

なるほど。
となりの芝は青いんですな。
大変申し訳ありませんが、私は日本が大好きです!
やっぱり銀シャリに納豆に味噌汁だよなと思います。
風呂に使って「ういぃぃぃ」っていうの、たまりません。
んが、それとこれとは別問題。
台湾楽しいじゃないですか!
美味しいじゃないですか!
かくして、台湾人より美味しい店に詳しい日本人と、日本人より日本各地を旅行している台湾人が完成する訳ですな。
それで良いのではないかと思います。

美味しそうなお店ですね!
新店駅のほうは全く未開拓なので興味あります。
イカと鉄板焼っぽいのが気になりますねぇ。
おなかすきました!

テレビを見たら北京語話せるようになるなら、毎日見ます!
でも、スナック菓子食べながらぼんやり見てもダメなんだろうなぁ。

台北でステキな国際交流ができてよかったですね!
オーダーもお任せの至れり尽くせりで(笑)
どれもビールがはかどりそうでよいですな^^

>Superfly
おいらには、「なんですかそれ?」の世界ですw

外付け胃袋さまへ

納豆も梅干も苦手な非国民mojaoです!コンバンワ!!

ワタシもねぇ、テレビや歌で日本語マスターできるなんて有り得ないよー!って思ったんですけど。
彼女たちのアタマは相当良さそうでしたので、ワタシとは構造が違うんだろうな。
でも台湾でやってる日本のテレビ番組って字幕が付きますよね。
だからかなり語学勉強にはいい教材なのかなーって思いました。
逆にワタシはホテルでやってる日本のバラエティー番組見ながら出演者の日本語の北京語字幕を見て北京語でこうやって言うのか~って思ったりしました。

ワタシも新店市公所駅は初めて降りました。
なんでこの店をチョイスしてもらったかというと、酒飲みのワタシたちのために「飲みながら安く食べられるお店」ということで。
全部美味しかったですよ。
お喋りに夢中で味わうことがちょいとおろそかになっていたのも否めませんが・・^^;

すとれっちさまへ

そうなんです!
酒飲みのワタシと友人のためにビールに合う料理のお店を選んでいただきました。
普段の台湾旅行では味わえない親睦会ができて良い思い出になりました。

Superflyはね、数多く出てきた日本人の歌手の中でワタシが唯一知っていた人なんですよ。
めざましテレビのテーマ曲を歌っていた人なので分かったと言う・・。
それ以外は「???」でどっちが日本人でどっちが台湾人だかわからないっていう。
マンガも邦楽も疎いワタシには日本オタクな子から教えてもらうことの方が多いですねー。


こんばんは~

いかにも台湾料理って感じのテーブルいいですね~
大人数だと色々食べれますし、どれもビールにあいそう
しかも100元なんて!!台北で!!!
さっすが地元っ子のチョイスv-238

>ワタシが台湾6度目だって言ったら、みんなドン引きしてた。

分かります(笑)
私も友達のお姉さんにいっつも言われてます!!!
「また、来たの?」って
お姉さんが東京何回も来る方が分からないので
お互いさま??
その時はnikoさんやすとれっちご夫妻の話をして
より、驚愕させています(笑)

treeさんへ

こんばんわー。

そうなんですよねー。
大人数だから何皿も頼めるのがいいですねー。
いっつも二人なんで3皿4皿が限界なんですが。
完全にお任せだったんですが、どれも旨かった!
自分じゃ行けないようなお店だったんでそこもまた良かったですね。
一皿¥300って日本じゃ有り得ないですよねぇ。

台湾会に参加してると私の6回なんてまだまだ屁の河童ーって思っちゃいますよねぇ。
女王様や師匠の足元にも及びません~って。

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
69位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
25位
アクセスランキングを見る>>