記事一覧

7回目の台湾旅行記 猫空編

ホテルの記事の時に敢えて書かなかったんですけど、捷絲旅の朝ごはんはハッキリ言ってイマイチです。
いや、ほとんど食べてないからマズイ!と言い切っていいのかどうかわからないけど、台北随一の高級ホテル、晶華国際酒店と同じ朝食が食べられるのかーって期待していたワタシが間違っていたのか・・。

台北ナビの記事では朝食が自慢のように書いてあって、パンも晶華国際酒店と同じらしいのですが、ワタシが選んだデニッシュには、おどろおどろしい紫色で香料のキツいブルーベリークリーム(ジャム?)の挟まった甘いパン。
ひと口食べてそっと皿に置く。
いちごヨーグルトはアメリカのチューインガムみたいな味がした・・。

いただけない・・。

敢えて食べる価値は無いかなぁ。




この日は、天気も良かったので兼ねてより行きたかった猫空へ。
MRTの木柵線の萬芳社區駅で下車してバスで猫空まで。(2010年1月当時、ロープウェイは台風の影響で長期運休中)
動物園駅からバスという手段もありますが、旅々台北では萬芳社區駅の方がバスの本数が多くて便利って書いてあったので。

バスは30分に1本出てます。
バス停で待ってたら、アメリカ人とフランス人のグループの方がいらっしゃいました。
欧米人にとって台湾≒お茶なのかな?

バスは15元。
マイクロバスだったから使えないと思い込んでいたけど悠遊卡も使えました。
揺られること十数分。
ぐんぐん山を登って景色が開けてきたー!

猫空という看板が見えてきたので外国人グループと一緒にワラワラ~っとみんなで降りたらそこはロープウェイの猫空駅でした。
もうすぐ台風で破壊されたロープウェイも再開みたいですね。

し・か・し!!

ワタシたちが行きたかった茶芸館までは、まだ3キロも先でした。
早まって降りちまったよぅ!!


がびちょびーーーん・・(;゚Д゚)


途方に暮れていると、親切なオバチャンがどっかからやってきて、バス停の場所まで案内してくれました。

待つこと数十分、バスがやって来たけれど、このバスに乗っていいものかオタオタ悩んでいたら「アンタたちコレに乗るのよ~!」っと、またどっかからすっ飛んで来てくれました。

そしてワタシたちが目指す茶芸館のところで降ろしてくれるように運転手さんに伝えてくれました。


ありがとう!オバチャン!!!・゚・(´Д⊂ヽ・゚・




ちょっと手間取ったけど、なんとか無事に目的地へ到着



060.jpg

邀月茶坊

猫空お初なので、やっぱり王道のコチラへ行きました。

入口でお茶とお茶請けのお菓子や茶葉料理を選んでお金を払ったら、好きな席へ座ります。
屋内席もありますが、ここはやっぱりアウトドアでしょう!


100_2860.jpg






081_20100120000834.jpg

山と茶畑が見える席をキープ!





078_20100119232234.jpg

お茶は、お店で一番オススメの正業鉄観音茶にしました。40gで330元(+水代が一人70元かかります。)
最初にお店の方が淹れ方をやってみせてくれますので、ワタシのようなトーシローで大丈夫!
1回の茶葉で5煎まで飲めるそうです。
お店のオニイサンが1煎目から5煎目までの蒸らしの秒数を紙に書いていってくれました。




070.jpg 100.jpg

甘い香りがほんわりとするお茶。



ランチ時だったので、お茶菓子ではなく茶葉料理を注文しました。

071_20100119232130.jpg

タケノコとしいたけのスープ。

ごっついタケノコがゴロンゴロン入ってたからゴリゴリ硬いんじゃないの~?って思ったら全然そんなことなかった!
柔らかぁ~い、うまぁ~い!





074_20100119232059.jpg

これはただのキャベツのニンニク炒め。
空芯菜が無いって言われたんで・・。





073_20100119232141.jpg

お茶っぱも一緒に炒めてあるチャーハン。
でも全然違和感なくペロリンチョ。






085_20100119232243.jpg

生地に茶葉が練りこまれてるのかな。
お味は意外や肉肉しい小籠包でした。
一緒についてたタレが、もう完全にみたらし団子の甘辛いタレで、コレはまぁ、ちょっとどうなのかしら・・?


朝食をまともに食べなかったせいか、お茶っぱを使ってあるためにサッパリしているせいか。
けっこうボリューミーでしたが二人でペロリと平らげました。




この日は日曜だったけど、周りは家族連れや学生のグループなどがちらほら。
3時頃になるとお客さんも増えてきました。

なんだかね、トランプ率がやけに高かった。

お茶を飲みながらみんなでトランプ。
なんて健全なのかしら!!




にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ



335_20100119234957.jpg 338_20100119235005.jpg

最初に頼むのを忘れたお茶のゼリーをお土産に買って帰ってホテルで食べました。
パッケージの文字と味からして、ジャスミン茶と鉄観音茶のブレンドかな。

そのままサッパリ食べても美味しいけれど、添えられていたポーションミルクをかけるとより美味しい。確か30元。



帰りは動物園駅行きのバスに乗って戻りました。
てっとり早く行くにはやっぱり行きはタクシーの方が楽かな、と思いますが、猫空のバスは乗り降り自由らしいので、行きたい茶芸館を書いた紙を見せて、運転手の近くに座ってればバスでもOKだと思います。


邀月茶坊
台北市文山區指南路三段40巷6號
年中無休・24時間営業



関連記事
スポンサーサイト

コメント

猫空は行った事ないでげす。
一度はと思っていますが、思ったまま。
だって台北市内に美味しいところがまだまだあるんですもの!
おばちゃま困っちゃいます。
と、壊れてみました。
美味しいお茶と美味しい茶葉料理に酔いしれたい!
チャーハン美味しそうですねぇ。
すっごく行ってみたいです!
初心者はシータクかな。
健全じゃない私は、トランプでなくて何をしましょう?

外付け胃袋さまへ

こんばんわー。

お茶好きな小森の外付けちゃまが猫空に行かれたこと無いとは意外でげす!
真夏に外で過ごすのはキッツいんで冬ならではですかねー。
確かに台北市内にいるともう食べることにばっかり気を取られてしまうのでたまには気分を変えて。
フルーツ三昧の代わりにゆっくりお茶ってのもいいもんですね。
しっかり食事もできるので時間つぶしグッズがあればいくらでもいられちゃいますね。
ワタシも健全じゃないんで、DSなんてあったらいいかも・・なんて思っちゃいましたねぇ。

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
32位
アクセスランキングを見る>>