記事一覧

8回目の台湾旅行記 久しぶりの九份編

目論みどおり、うまうまランチにありつけて幸先よくスタート致しまして、機嫌よく次ぎの場所へ~。

SOGOのある忠孝復興駅前から基隆客運の金瓜石行きのバスに乗って、九份(ㄐㄧㄡˇ ㄈㄣˋ Jiǔfèn)へ。
あ、ワタシやっっっっと注音符号覚えました。まだアヤシイけど・・

2年半ぶりの再訪。
前回は冬の昼間に行ったのですが、今回は夕暮れの九份へ。


063.jpg

バスを降りたところにある展望台で写真を撮っていたら、ヘリコプターが何度も行き来してました。
なんだなんだ?農薬でも散布してるのか?

と思ったら、夜のニュースで基隆で山火事があったといってました。
どうりで靄ってると思ったら、煙だったのですねぇ・・。




九份に着いたらお土産屋さんや食べ物屋さんが並んだ仲見世みたいな通りを通ってまずは


076.jpg

阿柑姨芋圓



079_20100730231153.jpg

刨冰+芋圓+綜合豆+練乳

ザクザク氷に大豆と小豆と緑豆のお豆トリオにタロ芋のお団子、芋圓に練乳をかけたものです。
写真だと芋圓しか見えてませんが・・。

お豆のほくほく感と芋圓のもっちもち感が美味しい素朴なおやつ。
連れは、ココ阿柑姨芋圓の芋圓が大好きで、以前ココで食べてからずっと「また食べたい・・」と言ってたので念願叶いました。



081_20100730231201.jpg

窓際に座ると目の前にはパノラマが広がっておりますよー。




おやつを食べたら、日が暮れていい感じになってました。


100_20100809230701.jpg





101.jpg




112.jpg

阿妹茶酒の前は絶好の写真スポット。
ワタシもご他聞に漏れず、バッシャバシャ撮ってました。。

ワタシはこの写真が撮りたくてこの時間に九份へ来たようなもんさ。



仲見世通りに戻ると、ほとんどのお店が店じまいしてました。
時間は7時。

おっと意外と閉店早いのねー。
この日は平日だったので、週末はもうちょっと遅くまで営業しているのかもしれませんが、夕暮れに九份へ行く方はご注意を。
先にお買い物を先に済ませてからの方がいいかもですね。




129_20100730231555.j<br />pg

頼阿婆芋圓

もうひとつの芋圓の名店へ。
せっかくなので食べ比べ。




126_20100730231533.jpg

こちらの芋圓は緑茶や紫芋なども入っているので、カラフル。
芋圓自体の味も阿柑姨芋圓よりワタシは濃い気がしました。
しかし芋圓のダブルはかなりお腹に溜まるな・・。




127_20100730231543.jpg





さらに、すぐ近くにある

131_20100730231603.jpg

九份傳統魚丸店

コチラも前回訪れて、その旨さに悶えたお店。
魚丸と魯肉飯のお店です。魯肉飯は食べたことないけど・・。




133_20100730231621.jpg

綜合魚丸湯

スープがうまいんですよねー。もちろん魚丸も、ブリンブリンの弾力で美味しいです。
このお店で魚丸を食べてその美味しさに目覚めた感じ。

ま、台湾でマズイスープに出会ったことないんですけどね。




さて、九份といえば、茶芸館に行ってのんびりお茶するのが定番ですが、夜も深まってまいりましたので急いで移動しまーす!!


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ


関連記事
スポンサーサイト

コメント

夕方の景色は良いですねー。
灯篭?の風情が最高です。
晴れているってところも大切かも。
mojaoさんは晴れ系ですか?
私、とっちかってぇとRainyManです。

で、芋圓と魚丸。
すっごく美味しそうです!
お茶しなくても楽しそうですね!
ああ、食べたくなってきた。
九分行った事ないけど。

夜の九份、素敵ですね~
憧れなんです!!
昼間もいいけど、やっぱり夜の雰囲気、絶対行きたい!!

にしても、これ一日目なんですね。
あれ?と思って記事見返しちゃいました。
のんびりものの我が家には、一日目の夜から
遠出出来なさそ~(夫が・・・・)

阿柑姨芋圓の空き具合を見て、「平日の夜行くぞ~」と
決意を新たにしました。

お次は、夜市かしら??

外付け胃袋さまへ

外付けさんが九份未訪とは意外です!
本当に台北派なんですねぇ。
のんびりお茶もいいですし、買い食いも楽しいですし、九份好きなんですよねぇ、ワタシ。
ワタシは過去2回九份行ったんですけれど、共に晴れてますね。
あすこらへんは年4分の3は雨らしいんですが、ラッキーです。
晴れ系はワタシではなく連れですね。
連れの晴れ男パワーはけっこうなパワーがあるんですよ。
しっとり雨の九份も風情がありそうですけどねー。

提灯綺麗でしたよ。
ただ、みんなが写真を撮りまくってるので、ベストポジションでベストショットを撮るのはなかなか大変でした・・。


treeさまへ

treeさん9月の訪台おめでとうございますe-445
いいないいな~、どこら辺攻められるのかしらー。
気になる気になる。

夕暮れの九份オススメです!
やっぱりあの提灯が灯った階段はステキでしたよ~。
週末は相当混雑するみたいなので、ワタシたちも平日に行ったんですが正解でしたね。

あ、もうねー、ワタシ貧乏性で初日からガッツガツ動きたい派なんですよねー。
しかし、今回の旅は慌しくて連れから若干クレームが来ましたが。。
やっぱり短期間なので、あれもこれもっと欲張りになっちゃうんですね。
きっと女性の方が貪欲なんだわ!ww

> お次は、夜市かしら??
ご名答!
やっぱりあそこの夜市に行かないとですよねー。

はじめまして?

時々覗かせていただいてます。
以前コメントしたことがあるような気もしますが
たぶん、はじめまして、です(笑)
私は1月に初台湾でしたが、
二軒目の芋圓のお店行きました~。
結構、暑い日だったので、冷たいのと迷って
結局、温かい方を食べましたが、素朴なお汁粉みたいな感じですよね。
でもあれ、一人で食べるの結構キツかったです(笑)
私も夕暮れまでいましたが、やっぱり九イ分はあの夜景がいいですよね。
お店閉まるの早いですけど(笑)
茶藝館は遅くまでやってるみたいですね。

ちなみに私も平日でしたが、日本人の修学旅行生と日本人と中国人観光客の団体で
日中はかなり人が多かったです。
でも、日没辺りになると観光客はほとんどいなくなったので、ゆっくりできましたよ。
結婚写真の撮影風景にも遭遇しました♪
ちなみに私も超晴れ女なので、見事に晴れました。

はらんさまへ

こんにちわー。
はじめまして!ではなくお久しぶり!ですよ~。
以前、はらんさんが訪台される前に蜂大珈琲でコメントいただいておりました。

九份へ行かれたのですねー。
芋圓食べ比べしてみて、ワタシ個人的にはモチモチ度は阿柑姨芋圓、芋の味は頼阿婆芋圓が勝っていたかなって思います。
ま、両方美味しいですんですけどね。
ワタシたちは二人で2個食いしてるので実質1碗食べてるわけですが、なかなかお腹に溜まりますよね・・。
お店のぞいたり、小吃食べたり、ゆっくりお茶飲んだり、九份は1日楽しめますよね。
冬場は特に雨の日が多いみたいなので、ラッキーでしたねー。

今は日本の学生は修学旅行に台湾ですかー。
贅沢~、羨ましい~!

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

台湾行ったらこれ食べよう! 甘味編 [ 台湾大好き編集部 ]


台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ 言葉がわからなくてもこれ一冊で移動はOK! (JTBのムック)


わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
75位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
31位
アクセスランキングを見る>>