記事一覧

8回目の台湾旅行記 夏でも旨い鍋 長白小館編

とっっっっっっくに明けましておめでとうございます。

ここ数年は、年明けの連休に台湾へ行っていたんですが、今年は国内の温泉に浸かってました。
今年は何回台湾に行けるのかなー・・ってか、いつ行けるのかなー・・(遠い目)




ささ、なんとなんと!未だに7月の旅行の続きです。(牛歩にも程がある・・)

台湾旅行記3日目の朝は、早起きして朝食を食べに行く予定が、目覚ましのかけ方を間違え、起きたら9時過ぎ!!
ふんがーーーー!!
外朝食は諦めて、ホテルの朝食で軽く済ませる。
なぜならば、今日のランチはusagimaniaさんにお誘いいただきまして、ランチをご一緒にさせていただくからです!
お店はワタシとusagimaniaさんが奇遇にも揃って候補にあげていたお店に致しました!




484_20101012181640.jpg

長白小館


酸菜白肉火鍋のお店です。
酸菜白肉火鍋とは、白菜の漬物と豚の三枚肉のお鍋です。

真夏だろうが、前日の夜も鍋だろうがいいんです!
台湾の鍋は美味しいんですからっ!



486_20101012181628.jpg

メニューはこんな感じ。




490_20101012174611.jpg

お肉は牛・豚・羊から2種類選べたので、牛肉と豚肉をチョイス。
しゃぶしゃぶのように薄切りのお肉を鍋の中で泳がせて、白菜と一緒にタレに着けて食べます。



487_20101012181508.jpg

最初にお店の方が調合してくれるタレ。
一瞬、色に怯む。。(緑はニラ、ピンクは豆腐乳、白はニンニクです)

タレだけ舐めると、ものすんごくニンニクが効いていて「おぉぅ!」っとなるんだけれども、鍋のスープやお肉や具材と混ざると、いい塩梅になるんですねー。

お肉も柔らかく、クセもないので、どんどんいけます!



492_20101012174622.jpg

自分で好きなタレを作ることもできます。


美味しいお鍋もあってか、この日まだ2度目のusagimaniaさんと、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
改めてこの場を借りてありがとうございますm(__)m


長白小館
住所:台北市大安區光復南路240巷53號
電話:(02)2751-3525、(02)2711-2643
営業時間 11:30~14:00、17:00~21:00

ranking08-002.gif

大きな地図で見る



さて、満腹になったらデザートでも。と目をつけていた近くにあるスムージー屋さんへ行きましょー!と。
しかし、誘っておきながらザックリとした場所しか記憶していなかったので、真夏の台北をウロウロ歩かせてしまった上に、店の前まで来るとなぜか閉まってるーーーー。がびちょびーーん。。

じゃー、豆花だ!っとすぐ近くの騒豆花へ行ったら

「あうち!今日は日曜で定休だったー!」

暑い中、歩きまわるのも忍びない・・。


そうだ!生まれ変わった冰館もとい永康15へ行ってみようじゃないか!

と、タクシーで永康街へ移動。



BUT!


495_20101012184422.jpg

店を囲むどころか果てしなく続いている行列に萎える・・。




アッサリ諦めて、以前、群香品という小籠包屋さんがあったところに新しくオープンした思慕昔というお店へ入ってみることにしました。




500_20101012184241.jpg

オープンしたばかりらしく店の前で団扇を配っていて、それ欲しさもありつつ・・並ぶ。
行列していたけれど、永康15よりはマシな感じ。




498.jpg

マンゴーカキ氷も食べたいが、人気ナンバーワンらしいマンゴースムージーも気になる!

どうしようどうしよう。




502.jpg

どうしようどうしようどうしよう!






505.jpg

結局両方頼む。
雪花が品切れとのことでガリガリ氷のカキ氷とマンゴースムージー。
オープニングセールで20%オフでした。

味は、まー、フツー?
マンゴーも生じゃなくて冷凍かな~って感じでした。
香りが弱く、瑞々しさがあまり感じられない。
質より量を重視したように思える・・。


シーズンオフの苺のメニューもありましたからね。
値段も安いのでフルーツは冷凍を使用しているのかも。

そして欲張ったワタシは案の定、その後冷えてお腹コロコロ。。



思慕昔
住所:台北市大安區永康街9號
電話:02-2395-8770
営業時間:10:30~23:00

http://www.smoothie.com.tw/index.php
ranking08-004.gif

大きな地図で見る







usagimaniaさんとはここでお別れしまして、ワタシたちはその後、台北市のお隣り板橋市にある林本源園邸へ。


林本源園邸は清の時代のお金持ちが建てた豪邸とお庭です。
6054坪もある敷地には、中国美術が満載。
台湾では、こういうのってあまりお目にかかれないので、暑かろうが是非とも訪れてみたかったのです!
入園はなんと無料。




512.jpg





530_20101012181756.jpg





532_20101012181804.jpg





538.jpg





544.jpg




563_20101012181853.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

しかし、暑い。やっぱり暑い。
この時点で夕方の18時を過ぎていたけれど、7月の台湾はまだまだ暑い!



つづく

関連記事
スポンサーサイト

コメント

長白w

まずは…やだ!やだ!!すみません!!!
コメント入れさせていただいてたつもりが入ってなかった…
やだー、ホントに今頃すみませんです。

あらためまして…本年もよろしくお願いいたします!!
長白、行かれたんですねーw
うさぎさんとこと合流~wやはり鍋は大人数だと楽しいですもんねw
私が行ったのはもう何年も前に1度のみ、なんですが、
お店の前はよく通ります。店内も変わってないのかな~。
あれま!群香品の後はスイーツ店に!
立地良いですもんね、お客さんたくさん来ると良いですねー。家賃高そうだし…。

その後は古跡ですね、林本源園邸…行ったことないしー。
夏の夕暮れ(まだ暑いか…)なんか雰囲気良さげですよね。
mojaoさんのレポで暑い台湾が恋しくなりましたー。

また今年も美味しいモノ、たくさん食べましょう~~ww

nikoさまへ

いやいや~ん!お手を煩わせてしまったみたいで申し訳ないです!
コメントありがとうございます!FC2変だったのかな??

そうですよねー、鍋は大人数だと楽しいですよねー!
実はワタシの密かな夢はnikoさんと台湾で火鍋をご一緒することなんです!!
いつかベンツ鍋を実現できたら嬉しいんですけど・・。

長白あたりは、お買い物も食事も色々満喫できちゃいますからねー。
恐らく店内は変わってないんじゃないかと・・びっくりするくらい素っ気なかったっす。
でもお店のオバチャン(オネイサン)たちも感じよくて、もちろん鍋はおいしいし気に入りましたー。

林本源園邸、nikoさん未訪でしたかー。意外!!
是非涼しい季節に行かれることをオススメ致します!(笑)
個人的には、園内にお茶とか飲めるところがあったらいいのにな~って思ったんですけどね。

個人的には群香品の小籠包好きだったのでお店がなくなったときは残念だったんですけど、オーナーが変わった(?)のかお味が変わったという話しも聞いて、あの辺りは競争が厳しそうですものね・・。
お後のスイーツ店はどうなんですかね・・?
ちょっと微妙ですね・・今もあるのかな??(コラコラー!)

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

台湾行ったらこれ食べよう! 甘味編 [ 台湾大好き編集部 ]


台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ 言葉がわからなくてもこれ一冊で移動はOK! (JTBのムック)


わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
83位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
33位
アクセスランキングを見る>>