記事一覧

9回目の台湾旅行記 Hair Mall 翠姿媚編

FRaUの台湾特集につづき、こんな雑誌も買ってみました。



SAVVY 09月号

京阪神Lマガジンというところが出している関西地方向けの雑誌なので東京在住のワタシは初めてこの雑誌の存在を知りました。

関空から行くおてがる週末海外旅の中で20ページに渡って台北が紹介されております。
なかなか読み応えがありましたよー。

他にバンコクやマカオも紹介されていて、こっちもまた、いつか行きたいなー。



GW台湾旅行のつづきです。

4日目。この日は外朝ごはん。
リニューアルしてすっかり綺麗になった阜杭豆漿へ。



088_20110610223154.jpg

ありゃまーーー!オバチャンすっかり見違えちゃったわーー。
フードコートみたいになっとるやないのーー。
もちろん冷房も効き効きやでーー。





089_20110610223238.jpg

鹹豆漿(右手前、しょっぱい豆乳)と甜豆漿(右奥、甘くて冷たい豆乳)、厚餅夾蛋(左)

頼んだのは、前回と全く同じ。
なぜなら前回と同じメモ帳に書いたメニューを見せたから。オホホ。





092_20110610223749.jpg

ネギと油條のサクサク、香菜や小エビの香り、そして何よりアツアツの豆漿がだんだん固まって柔らかい茶碗蒸しみたいなおぼろ豆腐みたいな食感がたまりまへん!
日本に出店してくんないかなー・・。
毎朝通うのにーー。



094_20110610223759.jpg

ほんのりしょっぱい卵焼きの入った、ほんのり甘いカリカリパン。
どれも出来立てで優しい台湾の味。
内装は見違えましたが、豆漿は変わらず旨かった!






阜杭豆漿から歩いて中正祈念堂方面へ。

106_20110610224756.jpg

ここにも大陸の波がどやどやと・・・
人がいない瞬間を狙って。





105_20110610224742.jpg

ここの庭園は手入れが行き届いていて本当に美しい。




119_20110610224815.jpg

コルセットでもしているかのような背筋がピーーーン!





123.jpg

そして、台湾TODAYの記事を見てからずっと気になっていた、Hair Mall 翠姿媚へヘッドスパをしてもらいに行きました。
予約はホテルのフロントのオニイサンに電話でしてもらいましたので、予約がある旨を伝えると、ヘッドスパ用の部屋に通されます。
メニューは「ヘアスパ 700元」

ほの暗くて、ヒーリング音楽が小さく流れているので、ドライヤーの轟音もお客さんの話声も一切シャットアウトしてくれます。

ヘアスパの工程は以下のとおり。

①最初にブラシでブラッシング。
髪の毛を四方八方に逆立てるように、ガッガッガッ!と。
けっこう手荒い。もうちっと優しくしてくれ。
あと、シャンプー前なので、使ってるブラシが清潔じゃない気がする・・。

②首、肩をマッサージ。
これが尋常じゃないくらい痛い。イデデデデーー!
もともと、ワタシがゴリゴリの肩凝り持ちということもあって、人より痛がりではあるが!それにしても痛い。
担当してくれたのは、台湾TODAYの記事にも載っていたぽっちゃりした女の子。
パワフルでんなー・・。
肩の筋肉断絶するかと思ったわ・・。

③シャンプー
座った状態の台湾式ではなく、仰向けの日本式シャンプー。
でも頭を乗せる台みたいなのが洗面台(?)にあるので首が疲れないし、頭に血が昇りやすいワタシも大丈夫。

④オイルマッサージ
頭皮全体というより、コメカミや生え際に集中マッサージ。
指でほぐすというより、手のひらの付け根で押しながら揉む感じ。
オイルはほのかにいい香りがしました。

⑤その後頭は蒸しタオルをして、腕のオイルマッサージへ。
指まで丁寧にやってくれるので、これが一番気持ちよかったかも。
でもマッサージ後、オイルを拭き取らず、マッサージ前に外された指輪や腕時計をそのままはめられたのにはビビった。
いくらなんでもベタベタしやせんかい?

⑥髪をすすいで、また首・肩のマッサージ。
もはやトラウマで怖いマッサージ・・。おのずと体が逃げる・・。
あとはブロー&セットして終了。所要時間70分。


感想としては、まー、ぶっちゃけリピートはないな、と。
あくまで、ワタシの個人的感想ですが、『気持ちいいなー・・』ってまどろむ瞬間が、びっくりするくらい無かったんですよねぇ、腕のマッサージ以外。
ゆえに、ヘアスパの工程をハッキリ記憶しているという・・。
髪を触ってもらうのが嫌いでないワタシなのですが、これは相性の問題なのかもしれません。

内装も街中にある、フツーの美容院って感じ。
まー、2000円ですしね。良い経験になりました。
シャンプーだけしてもらったansleepの方が断然夢心地でしたが、あちらは資本は日本ですしね。


Hair Mall 翠姿媚 總店
住所:台北市杭州南路一段139號
電話:02-2393-3403
営業時間:09:00~19:30

http://hairmall1.weebly.com/


もう少し台湾スパ巡りしてみたいと思います。


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ



関連記事
スポンサーサイト

コメント

このスパ私も行ってきたけど・・・

mojaoさーん、こんにちは!
遅ればせながら、思わずコメント。
なぜなら、私も6月にこのspa行ったんですが、親の仇かってくらいゴリゴリ揉まれまして・・・
気持ちよくてウトウト・・・なんて夢のような時間はついぞ訪れず。
ご担当はやはり、「旅」に載ってた彼女ですた。たぶん同じ人。
肩こり持ちだと、それほぐすために、親の仇系wやられちゃうこともあって、まさしくここはそんな感じで、ちょっと悲しかったです。
以上、悲しみの同意コメでした。

usagimaniaさまへ

こんばんわー!
usagiさんも行かれましたかー!
やはし!同様な感想をお持ちで!!!!(ナカーマ!)
いや、ホント親の仇ならば、完全に成功しておりますわな、あのゴリゴリ・・

最近富に台湾絡みの記事で見かけるコチラですが
記事を書かれてるのが全て鈴木夕未さんなんですよねー。
なので彼女の個人的嗜好かな・・とww
実は密かにusagimaniaさんのこと、爪などの先っちょまでお綺麗にされてるオサレ女子としてチラ見させていただいておりましたよ。
台湾での「美」情報お待ちしておりまーーす!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさまへ

コメントありがとうございます。

お返事遅くなりまして大変申し訳ありません。
もうご旅行も終わられているかと思いますが、一応ご質問の回答としますと、最初に思い浮かんだのは中山にある鶏家荘です。(詳細は台北ナビの記事を参照ください。http://www.taipeinavi.com/food/118/

庶民的すぎず、お値段もさほど高すぎず台湾料理がいただけます。
私は家族と伺いましたが、みな美味しいと満足していた様子でした。

せっかくご質問いただいたのに、お役にたてなくて、本当にごめんなさい。

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

台湾行ったらこれ食べよう! 甘味編 [ 台湾大好き編集部 ]


台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ 言葉がわからなくてもこれ一冊で移動はOK! (JTBのムック)


わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
35位
アクセスランキングを見る>>