記事一覧

13回目の台湾旅行記 台北 家美飯店編

2012年7月、13回目の台湾旅行記です。

台北での常宿は中山にあるTangoHotelなんですが、ちょいちょい浮気したくなる浮気性のmojaoです。
(パートナーがいながら、浮気してる人には共感しないがな。)

ワタシがホテル選びで譲れないポインツは

①駅近(夏は特に)
②部屋に無料LAN設備(iPod touchユーザーなんで無線がいい)
③シャワールームがバスタブとは別に備わっている
④フロントで日本語通じる(No英語No台湾語な人=mojao)
⑤朝食がうまい


けっこうねぇ、上記を全て備えてて、願わくばお手頃なホテルって意外と見つからないんすよー。(当たり前?)
今まで宿泊したホテルでも、この条件を満たしたホテルは少なく、台北では、今のところTangoだけ。

駅近で朝食が絶品の君品酒店だが、ネットが法外有料(15分150元、1日600元、無料WiFiがバンバン飛んでる台北でありえん・・!)だし、富園国際商務飯店(リッチガーデンホテル)などは部屋は明るくて内装も素敵で快適だったんですが、最寄駅の西門からちょっと歩くので夏は辛い。
なにより駅近だったJustSleepの朝食のクソ不味さは忘れませんわ!(今は美味しくなってるのかもしれませんが・・)





しかし、あれこれ調べていて、発見したのが家美飯店 WelcomHotel


048_20120814171704.jpg

MRT板橋線の善導寺駅からすぐ、WiFi有り、シャワーブース有り、フロント日本語バッチリ、台北ナビのクチコミも良し!なのに宿泊費リーズナボー!!

しかし、あんまり宿泊した人のブログとか発見できなかったんで、知る人ぞ知るなマイナーホテルなのかな?っと思ってましたが、朝食ルームには日本人多数いました。
ワタシが知らなかっただけか?



最初に言っちゃいますが、このホテル、期待以上に良かった!!

チャイナの早朝便で台北入りしたため、ホテルに着いたのが10時半。
チェックインだけして荷物置かせてもらおうかと思ったら、部屋は用意してあって、入れてくれました。やった!
もちろん別料金なんぞは取られません。



037_20120814171552.jpg

ワタシが宿泊したのは、10Fのデラックスシングル(2名利用OK)
10坪のお部屋にキングサイズのベッドです。




041_20120814171605.jpg

窓が大きいので明るく、台北では広々してる部屋だと思います。
WiFiも問題なく使えます。

もちろんミネラルウォーターは無料
ウェルカムフルーツも置いてありました。(食べないけど)




042_20120814171626.jpg

窓の先は空き地?なので人目も気にする必要なし!
視界の開けたホテルなんて台北では、なかなか珍しい。





043_20120814171642.jpg

写真に写ってませんが、ちゃんとシャワーブースと洗面台が右手にあります。
水圧もお掃除もバッチリ。





045_20120814171654.jpg

アメニティはフランス製って書いてありました。
シャンプーなどは泡立ちもよく、香りも安っぽくなく好みの香りでした。





050_20120814171720.jpg

外観





にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ



ワタシはホテルのHPから直接予約しました。
(確か夏休40%OFFというプランだった)
が、リターンメールが届かずバウチャー無しでチェックインするのが若干不安でしたが、パスポート見せたら問題なく宿泊手続きしてくれました。


※良かったところ
駅から近い
窓が大きいので部屋が明るい
設備バッチリなのにお手頃価格
ホテルの近くにコンビニ3件
阜杭豆漿にも近いヨ
フロントの人、日本語バッチリ&親切


※悪かったところ
無い!と言ってもいいくらい。
朝食ルームが狭いので、タイミングによっては席がなく相席か待ったりするかもしれません。



家美飯店
住所:台北市中正區北平東路12號
電話:02-23581234

http://www.welcomehotel.com.tw/index.htm

大きな地図で見る


Tango以来初めて本気でリピートしたいと思ったホテルでした。
ホテルの右隣りにタクシーの運ちゃん御用達みたいな小さな食堂があったんだよねぇ・・
気になる・・!



関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさまへ

こんにちわ、
訪問&コメントありがとうございます。

あのホテルいいですよね!
特にお一人の場合でも安心して泊まれるホテルだとワタシも思います。
お役にたててワタシも嬉しいです。
ワタシも絶対また今度泊まると思います。

そうそう!オサレレストランがあるなーって思って気になってました。
お昼にそのお値段はなかなかですが、良さそうですね。
ゆっくりとヘルシーなランチがいただけそうで。
こちらも素敵な情報ありがとうございます。

こんなblogですが、今後もよろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさまへ

こんにちわ。
訪問&コメントありがとうございます。

お返事遅くなりまして申し訳ありません。
回答が間に合ってるか心配ですが・・。

さっそくご質問の件ですが、日本の番組は75チャンネルの「緯來日本台」というところが、日本のバラエティやドラマなどの番組を台湾向けに放送していていますし、NHKのBSも写りました。
音楽ともうひとつの方のチャンネルはあったかなぁ・・ちょっと記憶にないです、ゴメンナサイ。
チャンネルが多いのでテレビをザッピングするのも楽しいですよね。

楽しいご旅行になりますように。
少しでもお役にたてれば光栄です。

家美飯店のHP予約

こんにちは
2年前のブログに書き込んでます

来週訪台で、、、
おきにいりホテル(ウイークリーマンションでした)にさあ予約!と思ったら、当局(消防らしい)のご指導で強制閉鎖(泣)

代わりに、このホテルに行きあたってます

自分も、HPから予約して、、、予約完了のリターンメールが来ておらず、戦々恐々としつつ台湾に飛びます


メールが来ない!で正しいんですね~(笑)

ホテルには、返事が来ない旨を問い合わせメールしているんですが、、、
『予約を確認して、もう一度メールしました』
う~ん?予約できてるよ!って意味ととらえてます。

念のため、いまからもう一度メールです
到着時間が早くなったので、それを伝えつつ、という感じです。

ホテルのフェイスブックも見ましたが、
従業員の方が、楽しくやってそうなので、楽しい滞在になるのかな~と気体中です

ひろさまへ

コメントありがとうございます。

間もなく台湾行かれるのですね。
羨ましい!

閉鎖したウィークリーマンションって圓山の所のですかね?
消防法が改正されて基準が厳しくなりその基準に適合出来ず、やむなく閉鎖と聞きました。
円安のご時世なので、宿泊費を安く抑えたいところですが、閉鎖残念ですよね。

家美飯店、やはりバウチャー届きませんでしたか。
その後、解決しましたでしょうか。
問い合わせして再送メールも届かないとなると、ちょっと不安ですが、メールでもどかしいやり取りするより、思いきって電話しちゃった方がすっきりするかもしれません。
私、電話苦手なんですが、2度ほど国際電話しました。
家美飯店のフロントスタッフはみなさん日本語堪能なので、いきなりこちらが、もしもしと日本語で話したらすんなり日本語で対応してくれましたよ。

楽しい旅行になりますように。

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

台湾行ったらこれ食べよう! 甘味編 [ 台湾大好き編集部 ]


台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ 言葉がわからなくてもこれ一冊で移動はOK! (JTBのムック)


わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
87位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
31位
アクセスランキングを見る>>