記事一覧

RIMOWAが航空会社に破壊された場合の修理について

去年の夏の旅行記のおまけと言うか、追記といいますか。

8月の台湾旅行で、帰国して羽田でトランクをピックアップしたら、連れのトランクがベッコリ凹んでおりました。

そらもベッコリと。








台湾でヤラれたのか日本でヤラれたのかわかりませんが、荷物の上げ下ろしの際についたんだろうなっと思われます。
ぼんぼん投げられますからね、打ちどころが悪かったんでしょうよ。

ちなみに愛用してるトランクはRIMOWA社のTOPASです。
アルミニウム製のトランクは凹み易いとは聞いていましたけど、ここまでベッコリいってしまい、連れは激オコぷんぷん丸ですよ。
空港職員に文句を言ったら利用したエバー航空の責任で修繕してもらうことになりました。
ま、当然っちゃ当然ですけど。
もちろんエバー航空社員が自らがトントン修理するわけもなく、委託している修理業者に頼むわけですが、空港では書類などを記入して一旦帰宅してから、自らトランクを梱包して業者に送り、修理が完了したら自宅まで返送してくれるシステムとなっております。
もちろん郵送の送料もエバー航空もち。


今回の修理業者がヒデ工房というところでした。
ホームページ見ると、他所では嫌がられる(らしい)RIMOWAの修理も心得ているようです。
嫌がられる理由はパーツが手に入らないから(らしい)
これは日本のRIMOWA代理店の林五がパーツの流通を規制しているという噂(あくまで)


数日後、ヒデ工房からお電話ありまして、今回の修理の場合、ただ凹んだ箇所を元に戻しただけでは強度も弱まるし、見た目にも跡が残ってしまうので、裏から補強して、表面も塗装もした方がいいと思います、ただエバー航空のOKが出るかわかりません、とのことでした。

つまり修理の仕上げのランクで修理費用も上がるからエバー航空がどの程度までの修理を承認するかっちゅーわけですな。




で、ですね。
最初に出来上がりましたーっつって送ってきたのがこの仕上がり。





およよ?

どう考えてもヒデさんが言ってた塗装してないし、裏からも補強してない。
つまりエバー航空がそこまでの修理はNGという判断をしたわけですな。
連れはさらにぷんぷん丸。

エバーに速攻電話して、やり直しを命じてました。
ちなみにエバー航空に、仕上がりに納得がいかなければ連絡を下さいとは言われておりました。


再度梱包して再びエバーへ送付。
(これも手間だわよね)




で、そして出来上がったのがコチラ。







何と言うことでしょう!!!

見違えましたよ。
痛々しい傷がツルンツルン。
ヒデ工房の職人さんの技術力アッパレだよ!!!!

もはや、どこが凹んだのかすらわからない仕上がりだよー。


いや、こーいう場合にどこまで補償するかっていうのは航空会社によりけりなのか、うちらがエコノミークラスだったからナメられたのか知りませんけどね。
エバー航空もケ○なこと言わずに最初からこの仕上がりでやってくれりゃいいものを。。


皆さま、航空会社によってトランクを壊されてもキチンと文句言って責任もって直してもらいましょう。
泣き寝入りしてはダメです!
日本の職人さんのお仕事力は半端じゃありませんよ!!!

ワタシは一度目の仕上がりでも「こんなもんなのかな~」と正直思ったんですが、若干クレーマー体質の連れがこの程度の仕上がりに満足せず、再度治させて綺麗に仕上がった次第なんです。

ワタシはめんどうくさがりなんで、もう再度送ったり文句言ったりするのが手間なんで諦めちゃうとこでした。
だから諦めちゃダメなんだなって痛感しました。
やっぱり大事にしてるトランクが壊れちゃうのってショックですもんね。
ヒデ工房さんからお電話がなかったら、最上級の仕上がりになることも知らなかったのでご丁寧にお電話下さったことにも感謝です。

ワタシも(連れのトランクの一回り大きい)同じRIMOWA使ってるので、何かあったら修理お願いしようと思います。


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ



関連記事
スポンサーサイト

コメント

エバーさんすごいです

はじめまして
旅行記いつも拝読、参考させていただいております。
以前JAL利用の時にmojaoさんのようにスーツケースがつぶれて出てきたんですが(私はリモワではなくゼロハリバートンです)早速、カウンターに行って文句を申し上げたら、「このぐらいでは私どもでは責任負いかねます。入っている旅行保険に申請するなら証明書を書いてあげますよ」と言われ泣き寝入りしました。。エバー航空見直しました!そして修理会社の技術も♪ちなみにわたしのスーツケースは自分でトンカチで直したのでボコボコですw長文失礼しました汗

ハナコさまへ

こんにちわ。
読んで頂いてありがとうございます。

なんと!日系の航空会社の方がアフターケアはしっかりしてそうなイメージがあったんですが、JALケチですね。
ゼロハリバートンって頑丈なんですよね?
そのトランクが潰れるなんてよっぽどな扱いだと思うんですが…。
泣き寝入りなんて、酷い。
ちょっと納得いかないですよ。

今回の我々の修理は良い方だったのかもしれないんですね。
ハナコさん貴重な情報をありがとうございます!
今後、航空会社を選ぶ際の参考にさせて頂きますね。






コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

台湾行ったらこれ食べよう! 甘味編 [ 台湾大好き編集部 ]


台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ 言葉がわからなくてもこれ一冊で移動はOK! (JTBのムック)


わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
71位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
26位
アクセスランキングを見る>>