記事一覧

大阪&奈良の旅 粉もんだらけ

イギリス旅行記の前に国内旅行の備忘録





ちょっと前の週末に、連れの誕生日祝いとして大阪と奈良に旅行に行ってきました。
当日まで連れには行き先は告げずのミステリーツアー。

去年は名古屋と伊勢。(日記①日記②
今年は大阪と奈良にしました。
しかし、2度目ともなると連れもそんなに驚かなかった…



私は親戚一同が関西に住んでるので大阪は何度も来てますが、実は大阪中心部は通り過ぎるだけで、コテコテの大阪未体験。

連れは関西自体がほぼ未体験ゾーン。

なので、ベタな大阪を楽しみたいと思います。


新幹線に乗って、大阪に着いたらまずはお昼。




美津の


お好み焼き屋さんです。


ネットで検索して評判良さげだったので、ここにしました。
有名店のようで、20分くらいは並んだかしら。
並んでる間に注文。
入店してからの追加注文は出来ません。
混んでる店だから仕方ないけど、ちょっと忙しないね…。


お店の人気ベスト3がいただけるボチボチセットとやらを注文しました。






昼からビール。

真夏のように暑かったからウマーです。















山芋焼


小麦粉を一切使用せずに焼いてあるので、ふわふわで軽い食感。
具材はホタテと豚肉にキャベツ。







美津の焼

いわゆるミックス焼きです。
具材は豚肉、イカ、海老、タコなど。

海老ってお好み焼きに入れるのちょっと新鮮。
私の実家では桜海老を入れてたから別に不自然じゃないんだけども。

店員さんが目の前で全部焼いてくれて、最後にソースやマヨネーズをかけるか聞いてくれます。

ソースは2種類あって山芋焼のソースより甘いタイプをかけてもらいましたが、甘めのソースいいっすな。
我が家は定番のブルドックソースですけど、それよりフルーティー。






ネギ焼

最後は醤油味のネギ焼き。
具材はネギに豚肉とキムチ。


正直、味はどれも普通かな。
美味しいは美味しいけど、特段感動も無しw

混んでるので長居出来ないし、カウンター席は狭い。隣りの人との距離が近いのでせせこましいし、並んでる時からえらく店側に仕切られて、なんだかなぁ…。
大阪らしい愛想の良さみたいなのも無く。

ビールと酎ハイ飲んでお会計は4000円ちょっと。



お好み焼き 美津の
住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-4-15
電話:06-6212-6360
営業時間:11:00~22:00

http://www.mizuno-osaka.com/sp/





ランチの後は冷コー飲みに行くでぇ~






丸福珈琲店

美津のから歩いて数分です。





昭和9年創業の老舗喫茶店。
東京の秋葉原とかにも支店があるみたいなんですけどね、ワタシが惹かれたのは、この店内の雰囲気。

アールデコ調というんでしょうか?

ステンドグラスが綺麗。








注文したのは、アイスコーヒーとコーヒーゼリー。

ワタシ、コーヒーゼリー大好きでベローチェ行ったら絶対コーヒーゼリー食べるんですけど、丸福のコーヒーゼリーもなかなか美味しい。
ポーションクリームたっぷりかけて食べたらウマーだよ。


アイスコーヒーは今までに飲んだ中で一番濃ゆかった。
氷が溶けても全然コーヒーが薄まらない。

でもワタシ的には去年の名古屋のコンパルで飲んだアイスコーヒーが一番好き。
コンパルのは香りがねー、違うよ。
丸福は頼んですぐ来たから恐らく作り置き。
珈琲専門店ならやっぱり注文入ってからドリップして頂きたい。

あと分煙にして頂きたい。


丸福珈琲店
住所:大阪市中央区千日前1-9-1
電話:06-6211-3474
営業時間:8:00~23:00

http://www.marufukucoffeeten.com/






喉が潤ったので、おやつタイム。


大阪ったら、たこ焼き。

連れはたこ焼きが大好きで、家での昼ごはんにもよくリクエストされます。

本場のたこ焼きを食べてワタシも勉強。




やってきたのは、丸福珈琲からこれまた数分のわなか千日前本店







やはりプロは鉄ではなく銅のたこ焼き器ですな~。
銅の方が熱伝導率がいいので、早く焼き上がりますが、その分モタモタ出来ないので、テクニックがいりますね。







焼き場の奥と2階が飲食スペースになってるので、そこでいただきます。







おおいり 8個 ¥500


味付けの違うたこ焼きが4種類。

手前のねぎだくなのが、塩、時計回りにソース、醤油、タルタルソースです。

HP見たら塩ソース醤油は定番で残りひとつは期間限定の味付けみたいです。



ワタシはなんつったって、塩味のたこ焼きに感動よ!
ソースがかかってないから、外側はカリッカリだし、とろ~っとした中身は出汁が効いてるのがよくわかります。

うんまい!!

ソースや醤油ももちろん美味しかったけど、ワタシも連れも塩味にやられました…。
塩味だとアッサリしてるので、いくらでも食べられそう。
東京じゃ塩味のたこ焼きなんて見たことないわ~。
今度家でもやってみようかしら。

いや、でもこのカリトロは真似出来ん!



わなか千日前本店
住所:大阪府大阪市中央区難波千日前11-19
電話:06-6631-0127
営業時間:月~金 10:00~23:00 土・日・祝 8:30~23:00

http://takoyaki-wanaka.com





その後は付近をプラプラ。

千日前付近は東京の合羽橋みたいな料理屋さん関連のお店がズラリ。

合羽橋大好きなワタシ大興奮。





たこ焼き器はもちろん。







地震の少ない関西だからこそ成せる技?w







見た時にホンキで買おうとしたドラ一族のマグカップ(¥800)
もちろんジャイ子ね。

しかし何もここで割れモン買わんでも…と冷静なmojaoさん登場で踏みとどまる。







昔ながらの食堂の店前に会ったサンプル。

ずっと変わってなさそうな雰囲気がいい感じです。



この後ホテルにチェックインして夕飯に備えます。

観光?してませんが何か?


続く


関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさまへ

まさに来年の候補に広島があったので、ちょっとびっくり。
素敵な情報ありがとうございまする!
ただ、ワタシの住んでる東京からだと週末だけじゃ絶対的に時間が足りないのが悩みどころですが
中国地方に行ったことがないので、以前から行ってみたいんですよー。

焼きたてのもみじ饅頭とか、栗のもみじ饅頭とか、想像しただけで、もう・・涎が!
季節で色んな味があるのも楽しいですね。
宇治金時も美味しそう♪

広島は牡蠣ともみじ饅頭だけじゃないのですねww
あなごも有名だとは知りませんでした。
あなご大好物なので、是非食べてみたいです。

もし広島に行くことができたら、いただいた情報を活用させていただきますね。
そこらへんのガイドブックより参考になります!!!

本当に色々教えてくださってありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさまへ

惜しげもなくたくさんの情報ありがとうございます。
もし行く機会があったら、頂いた情報そのままコピーして持参して行きますね。
どこぞのガイドブックやネットの情報より濃密!

私は中国地方に行ったことないので、山口にもいつか行ってみたいなーっと思います。
お酒も色々あるんですねー。
蒲鉾をアテに日本酒もいいですね^m^
他にも教えていただいた名産品、どれもおいしそうで気になります!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさまへ

焼きうどんにポン酢!?
なんだか想像つきません・・!

ワタシ、海老好きですが車海老の養殖発祥の地とは存じ上げませんでした。
近所のスーパーで見かけるのはベトナム産の解凍ものくらいですので
東京のへっぽこスーパーには入って来ないのかしら??

しかし、地元とあって色々ご存じですね。
すごーーく行きたい場所のひとつになりました!
たくさん有意義な情報をありがとうございましたー。

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

台湾行ったらこれ食べよう! 甘味編 [ 台湾大好き編集部 ]


台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ 言葉がわからなくてもこれ一冊で移動はOK! (JTBのムック)


わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
110位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
40位
アクセスランキングを見る>>