記事一覧

千葉旅行 羊と魚三昧 @網元の宿 ろくや

鈍行イギリス旅行記の途中ですが。

先日、有休もらって千葉へ行って来ましたよ。
久しぶりに温泉に浸かって、上げ膳据え膳で美味しいものをたらふく頂き、至福でございました。

その備忘録。



まずは、5年ぶりのマザー牧場へ。

pagex_201511162019224a6.jpg

羊がねぇ~、かわいくてしょうがない。


マザーファームツアーというのに参加してアルパカや羊にエサをあげてきた。
あ~~かわいい!!

IMG_4573.jpg






IMG_4544.jpg






IMG_4612.jpg

牧羊犬のお仕事も見られます。






IMG_4529.jpg

牧場でテレビ番組の収録やってた。
伊集院光さん(黒いジャージの人)以外誰だかわからなかった。。







この日は曇りがちでけっこう寒かったので、早めに宿へ移動。



IMG_4639.jpg

網元の宿 ろくや

人気の宿なので、夏に予約してずっと楽しみにしておりました。






IMG_4634_2015111620210036a.jpg

アプローチも素敵でワクワクしますよー。






IMG_4620.jpg

部屋は「砂」という間です。
琉球畳のスッキリしたお部屋。

部屋にお風呂やシャワーはありませんが、貸し切り風呂が4か所と内湯が2か所あります。





IMG_4630_201511162020577e0.jpg

空気洗浄機と加湿器(しかも衛生面で安心なスチーム式)アリ。





IMG_4627_20151116202100b45.jpg

お茶請けのお菓子は洋菓子。
しかも色々な種類があって、どれも美味しゅうございます。

市販の饅頭が置いてあるそこらの宿とは違いますよ。

あ、部屋にはお茶セットしかないんですが、1Fのラウンジにいつでも飲み放題のコーヒーがあります。







この宿は岩井海岸のすぐ近くにあるので、日が暮れる前に海岸へ行ってみました。


IMG_4644.jpg

曇っていたので、夕焼けは見られなかったけどね。





IMG_4646.jpg

砂浜に生えてるキノコは見られたよw

砂浜でもキノコって生えるんだな。







写真は撮ってないけど、貸し切り風呂は半露天で石風呂や檜風呂など。
湯加減がちょうどよくて、熱すぎずぬる過ぎず、いいあんばい。

夕飯、何かなーーっとか思いながら入る温泉。
温泉旅館で一番幸せな時間だな。





夕食は食事処でいただきます。
以前は、部屋食にこだわって旅館を探していたこともありますが、最近は個室になっている食事処なら周りも気にならなくて、料理も冷めないし、食事処の方がいいんじゃないかなっと思ってます。

この宿は完全に個室になっていて、しかもテーブルが6人くらい座れそうなくらい広くてゆったりした掘りごたつ式。


IMG_4658x.jpg

まずは生ビールで乾杯。





IMG_4663.jpg

先付

天蕪の上に鯛の唐揚げがのっていて、掻き玉餡がかかってるんすが、これが、まーーーうまい!
柚子がほんのり香って、カラリと揚がった鯛も餡の塩加減も美味しくて、お椀舐めたいくらいよ。






IMG_4664.jpg

船盛り

お頭は石鯛で、鯔(いなだ)、薄葉剥(うすばはぎ)、地蛸(じだこ)、武鯛(ぶだい)、鰆(さわら)、魳(かます)、目鯛、鰹、鯵、栄螺(サザエ)のなんと12種!
さすが網元の宿!!
二人分の量じゃないわよ?

藻塩と塩ポン酢と土佐醤油がついてきたのですが、白身を塩ポン酢で食べたのが、気に入りました。
ちょっと和風カルパッチョみたいになる感じ?






IMG_4667.jpg

「伊勢海老」「アワビ」「厳選国産和牛」からメインを選べるプランだったので、伊勢海老を選びましたら、お刺身で来ました。
もちろん、ぷりっぷり!ですよね~。
殻は翌朝の味噌汁になるにちまいない!






IMG_4665.jpg

さらにですね、この日はタカアシガニの水揚げがあったので、追加でお願いしました。
半身で¥1600!(安い!!って連れは興奮してたけど、安いの?)

タカアシガニって初めて食べたけど、うまいのね。
想像より小さいサイズだったけど、それでも脚の身は気持ちよくスルーンと抜けるし、旨みが濃厚。






IMG_4673.jpg

八寸

刺身と蟹のボリューームで若干息切れしてきたけど、まだ序盤・・!





IMG_4677.jpg

酢の物(右)






IMG_4679.jpg

揚げ物(左)

牡蠣を蕎麦粉で揚げてありました。
ちょっとフリッターっぽい感じ?
個人的には牡蠣はやっぱりパン粉のザクザクした食感の方がが合うんじゃないかと思ったよ。






IMG_4683.jpg

煮魚は鰤

なんで、こんな風に染みてるけど、パサつかずに柔らかく煮えるんだ?
添えてある南瓜がまた、こっくりうまー。






IMG_4706.jpg

〆のご飯はとろろご飯。






IMG_4694.jpg

お味噌汁は、蟹や魚のアラとゴロゴロカットされてる根野菜の味噌汁。
800度にも熱された石を入れるので、ものっそいグツグツと地獄谷のようになっております。


が、味噌汁って沸騰させちゃイカンのじゃないの?
ちょっと焦げ臭かった・・・w






IMG_4707x.jpg

デザートは3種類から選べて、ワタシのはなんだっけかな?w
ババロアみたいなのに、無花果ソースがかかったやつだった。
けっこう満腹だったけど、冷たくてサッパリするデザートだから、ペロリです。









芋栗南瓜男子の連れが選んだのは、南瓜プリン。

こちらも軽い食感で甘さが控えめなんだけど、南瓜が濃厚で美味しかったー。
盛り付けも凝っていて、美しい。



全部平らげて、お腹いっぱい。
どれも美味しかったし、料理の説明もきちんとしてもらえるし、出てくるタイミングもちょうどよくて、とっても満足。




ご飯の後は、ちょっと休憩してから、チェックイン時に予約していた貸し切り風呂へ。
広ーい檜風呂に浸かって、もうmojaoさん、幸せいっぱいお腹いっぱい。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

台湾行ったらこれ食べよう! 甘味編 [ 台湾大好き編集部 ]


台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ 言葉がわからなくてもこれ一冊で移動はOK! (JTBのムック)


わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
75位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
31位
アクセスランキングを見る>>