記事一覧

宮城旅行記 仙台 納豆味噌ラーメン@柳家と彦いちのずんだ餅と牛たん司

宮城旅行記3日目デス。


IMG_5799.jpg

温泉宿の楽しみったら朝食ですよ。

ほかほかごはん、出来たてのおぼろ豆腐、出汁の効いたお味噌汁、たくさんのおかずたち。

あぁ、願わくは住まいが旅館。



宿をチェックアウトして、再び仙台駅まで送迎していただき、仙台市内をプラプラ。

震災後、仕事の関係で1年ほど仙台に住んでいた連れがしょっちゅう通っていたラーメン屋さんに行きました。





IMG_5819.jpg

柳家


本店は岩手のラーメン屋さんです。

こちらは納豆味噌ラーメンが売りのようで、連れも仙台に居る頃、ここのラーメンが旨い旨いとうるさかった。





IMG_5812.jpg

これが納豆味噌ラーメン

パっと見納豆どこ?って感じですが、ミンチになっているのです。
ワタシは納豆が苦手なので連れが頼んだモノをヒトクチもらいましたが、この納豆ラーメンは匂いもそんなに気にならず、食べられました。
まろやかでそんなにしょっぱくない。



と、言いながら納豆ラーメンは・・ちょっと・・

と、ヒヨって頼んだ



IMG_5816.jpg

塩タンメン ¥830


デカイ・・・・デカイよ。
写真じゃわかりづらいけど、洗面器サイズだよ。

野菜タプーリ。
小麦粉から自家栽培して麺を作っているらしく、プリプリした麺が美味しい。

スープはウェ○パー感、丸出しだけどねw
けっこうしょっぱかったけどね、胡椒が効いていてパンチがありました。




柳家 仙台店
住所:宮城県仙台市宮城野区榴岡1-7-33
電話:022-256-3043
営業時間:11:00~22:00







仙台つったら、シリーズ(?)
ずんだが食べ鯛。

IMG_5853.jpg

甘味処 彦いち


混んでいて、20~30分待ちますと言われたけど、待ちましょう!






IMG_5826.jpg

ずんだ餅 ¥510


たっぷりのずんだをお餅に絡ませて食べますよ。
ずんだはお豆の甘みの中に塩気も感じられて、とっても美味しかった。






IMG_5828.jpg

こちらは連れの頼んだみつまめ

黒蜜がスッキリしていてこちらも美味。






IMG_5833.jpg




甘味処 彦いち
住所:宮城県仙台市青葉区一番町4-50
電話:022-223-3618
営業時間:11:00~20:00 定休月曜







その後、お土産に笹かまやらゆべしを買ったりして夕刻になり、帰る前に早めの夕飯を食べに行きますか、っという段取りの時に、購入済の帰りの新幹線の切符が手元に無い事が発覚しまして。


鞄の中を引っ掻き回しても、無い無い無い無い無い!!汗



どうやら宿に新幹線のチケットの入った封筒ごと置いてきてしまった模様。


ギャヒーーーー!!



この日、目覚ましのかけ損ないにより寝坊をしまして、朝バタバタで宿を出まして、部屋の忘れ物確認もそこそこに出てきてしまったのが敗因でした。





宿に電話をしたら案の定切符はありまして、今すぐ取りに行くことを告げ、急いでレンタカーを借りて取りに行くハメに。

宿のある青根温泉までは車で片道約1時間。

せっかく宿までの送迎を無料でしてもらい、レンタカー借りずに済んだ~っと喜んでいたのに・・涙


宿が一番クッソ忙しいであろう夕飯時に着いた我々に対して、宿の方は嫌な顔ひとつせず、ご丁寧に対応していただき感謝感謝です。





無事に切符を取りに戻ったら、新幹線の時間までまだ少しあったので夕飯。

事前に行こうと思っていたお店には時間がなくなり行けなくなってしまったので、レンタカー屋さんの近くにあったダイワロイネットホテルの1Fにある牛たん 司

雰囲気はよくある居酒屋さんって感じだけど、結構賑わっていて、ほぼ満席に近かったです。

メニューを見ると、牛たん定食で¥2050。
前日に食べた一隆と比べると、ちょっとお高めな感じ?

でもこれだけ賑わってるってことは美味しいお店なのかも。と期待。



IMG_5856.jpg

熟成牛たん ¥1550






IMG_5861.jpg

牛たんシチュー ¥800

連れがこのシチューをいたく気に入り、おかわりしました。

この旅行中に連れは浦霞にハマり、ここでも飲んでいたんですが、日本酒とシチューって合うのか?
っと訝ってるワタシを尻目に「シチューうまいうまい」言いながら浦霞飲んでました。



牛たん焼専門店 司
住所:仙台市宮城野区榴岡1-2-37 ダイワロイネットホテル仙台1F
電話:022-298-7388
営業時間:11:30~14:00、17:00~23:00








ふと、時計を見たら、新幹線の時間まであと10分しかないじゃないかっ!

急いで会計をして、駅まで猛ダッシュ。
もう、今食べてた牛たん出てきそうw

日本酒2合飲んでる連れは、走ってお酒が回ってちょっとかわいそうでしたが、せっかくレンタカー借りて取りに戻った切符を無駄にするわけにはいかん!


なんとかギリギリで新幹線に乗って無事東京まで帰還しました。

最後はドタバタになってしまったけど、お酒美味しいし、魚美味しいし、初宮城満喫しました。










先日また台湾特集の雑誌買いました。
さすがのクレア・トラベラー、なんてゴージャス!
写真も綺麗でうっとり台湾さんが満載です。






にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ


最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
32位
アクセスランキングを見る>>