記事一覧

タイ旅行記 バンコク ルンピニー公園の屋台で朝ごはん



2016年GWタイ旅行、最終日です。
が、この日の深夜便で帰国するので、まだまだ満喫し(食べ)ますよ!





IMG_7279.jpg

シーロム駅の近くで何かの撮影中。

ただ、歩いてるだけのシーンですが、何度も撮り直してました。

ドラマかしら??
バイクタクシーの運転手さんも仕事そっちのけで撮影をガン見ですww



この日の朝ごはんも前回のバンコク旅行のリベンジです。
前回、ホテルの部屋の金庫が開かなくなるトラブルに見舞われて、朝ごはんの時間がなくなり食べ損なったルンピニ公園の朝屋台へ。






IMG_7283.jpg

土曜日だったこの日、家族でピクニックしてる人もいましたよ。
バンコクの中心地だけど、緑があって、長閑な公園です。








IMG_7314.jpg

お~!賑わっとる賑わっとる!

どんなお店があるのかな~。






IMG_7304.jpg

屋台というよりもっとちゃんとしたブースになっているのね。







IMG_7312.jpg

お店を偵察していると、ジョギング後の朝ごはんを調達中とおぼしき男性が、このお店で、旨そうなローストダッグを買ってまして。

美味しそうだな~っと、不躾にもジロジロ見てたら、「コレ美味しいよ!」っと英語で声をかけて下さいました。
さらに「注文してあげようか?」っと仰ってくださって、お言葉に甘えました。

タイの人(特にバンコクの人)は自国に外国人観光客が多くやってくるからか外国人慣れしてるのか人見知りしないのかもしれませんが、旅行客の我々にも、とても親切だなぁっと感じます。
ちょっと道に迷ってる風だったり、悩んでる風な素振りの外国人を見ると、すぐ助けてくれるし、気を使ってくれる気がします。

これは台湾でも感じることなんだけども、こんな風に親切にしてもらえると嬉しいし、その国のことを好きになっちゃう単純なmojaoさんですw




さらに、件の男性が、「ココ空いてるよー!」と隣りのテーブルに手招きして下さり、もう、ありがたやありがたや。



ローストダックの隣のお店のお粥屋さんも美味しそうだったので、お粥やおかずをいくつか注文して


IMG_7289.jpg

勢揃い。






IMG_7287.jpg

こちらがオススメされたダックご飯 35バーツ(約¥105)

なるほど!オススメなだけあって、お肉柔らかっ!
ほんのーーーり八角などの中華の香り(八角苦手だけど大丈夫だった!)で、美味しいわ~。






IMG_7292.jpg

お粥屋さんで注文した、キャベツの炒め物と、厚揚げとセロリの炒め物。

特にキャベツの炒め物が、シャッキシャキで美味しかったわー。






IMG_7290.jpg

お粥は、赤米かな?塩分ゼロ。
故におかずをのっけて一緒に食べました。
割れたお米をトロトロに煮込んだジョークとは違って米粒がしっかり残っており、サラっとしたタイプのお粥。







IMG_7299.jpg

揚げ春巻き

これは野菜、春巻き、お肉と中の具が3種類。
パリパリザクザクで美味しい。

お粥と野菜のおかずと揚げ春巻きで90バーツ(約¥270)でした。

ブースに店名などが書いてあるんだろうけど、タイ語で読めなかったんですが、





この本によると、お粥屋さんは、Khao Tom Anamaiという店名みたい。
KhaoTomがお粥の意味なのでアナマイ粥店ってとこですかね。

営業時間は4:00~10:00(土日は~11:00) 無休 と書いてあるので、他のお店も同じような営業時間だと思います。




他にもカオマンガイや、麺のお店のブースがありました。
麺を食べてる人の丼をコソーリのぞき見したら、スープが透き通っていて、凄く美味しそうだったなー。

今度は麺食べにこよう!


この公園、暑いバンコクにも関わらず、朝からジョギングしたりヨガしたり、なんだか本当に健康意識の高い人が集う公園って感じ。

たいてい日本での週末の朝なんて、ぐだぐだしてるmojaoさんには眩しいぜ…。






にほんブログ村 旅行ブログへ


最後まで読んでいただきありがとうございます。




このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

mojao

Author:mojao

台湾のお天気

最新記事

タグリスト

タグづけしてみました。
メニューや地域別で検索する際はこちらからお願いします。

カテゴリー

独断と偏見で勝手に☆付け

ranking08-001.gif
この味、『ネ申』じゃね?
ranking08-002.gif
うんまい!リピ決定
ranking08-003.gif
まぁまぁ。普通
ranking08-004.gif
あまり好みじゃない
ranking08-005.gif
あり得ん!潰れろ(怒)

登録してみました

為替レート

台湾本

台湾に行こう!
b-new3.gif

台湾行ったらこれ食べよう! 甘味編 [ 台湾大好き編集部 ]


台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ 言葉がわからなくてもこれ一冊で移動はOK! (JTBのムック)


わたしのすきな台湾案内 [ 柳沢小実 ]
台北版は散々既出の他の台湾本と変わらないけど、こちらは地方の情報があるのが良いネ


私的台湾食記帖 [ 内田真美 ]
台北はベタな情報が多いけど、台中と料理研究家の方なので食材情報がためになる


行く前に知っておきたい台湾の得ワザ300
300は無理やりな感じはあるが、知らない情報があればラッキー


すごいぞ台湾
有名どころからあまり知られていないものまで台湾のステキグッズが満載


ほっこり、台湾レジャーファームの旅


LIP的台湾案内 こんにちは! 新しい台湾 [ LIP(田中佑典・西山美耶) ]


タイポさんぽ台湾をゆく [ 藤本健太郎 ]


台湾行ったらこれ食べよう! [ 誠文堂新光社 ]


台湾行ったらこれ食べよう! 駅弁・鉄道旅編 [ 台湾大好き編集部 ]


CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2016年 04月号 [雑誌]
さすが他では見たことないゴージャスな台湾満載


台湾カルチャー・クルーズ


台湾迷路案内 [ 松田義人 ]
ちょっと変な台湾への旅


台湾おしゃべりノート
台湾のガイドブックを作成している編集者のとっておきの台湾情報。


わたしの台南 [ 一青妙 ]


台湾環島南風のスケッチ


路 吉田修一
台湾新幹線を建設した日本と台湾の人々を描いた群像小説。
主人公の日本人OLと台湾人青年との淡い恋が台湾映画のような胸きゅん(死語)です。


台湾自転車気侭旅
自転車で台湾を一周した石田ゆうすけさんのエッセイ。台湾の人々との触れ合いのエピソードが素敵です。



台湾を食べよう!


台湾一周!安旨食堂の旅 [ 光瀬憲子 ]

台湾縦断!人情食堂と美景の旅 [ 光瀬憲子 ]


美味しい台湾 食べ歩きの達人 [ 光瀬憲子 ]


美食の台湾料理 かの台北の有名店、欣葉のレシピ本
素人が家で作るにはなかなか難しそうだけど、眺めてるだけでも楽しい


台湾無印美食
台湾美食の名店・老舗が詳細に紹介されています。
写真もキレイ。


台湾素食(すーしー)
台湾の町を歩いていると見かける「素食」の文字。これを読んだら素食に俄然興味が沸いてくる~。


台北美味しい物語
台北在住の日本人が書いた台北庶民の味本。
現地人に紛れてゴハンしたくなります。


台湾好吃大全
台湾独自の食文化が紹介されている本。

おうちで台湾ごはん


台湾かあさんの味とレシピ [ 台湾大好き編集部 ]


Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし


Winnieの台湾キッチン

台湾を知ろう!


日本統治時代の台湾


図説台湾の歴史
台湾人の歴史研究家によって書かれた台湾の歴史本。
台湾は親日家だ、などと簡単には片付けられない複雑な歴史が台湾の人によって描かれている点でも貴重な本だと思います。
写真や資料もたくさん載っていてわかりやすいです。


観光コースでない台湾
台湾の街歩きをしながら台湾の歴史を知るのに適した一冊


街道をゆく(40)
司馬遼太郎氏が李登輝さんと親交があったなんて!貴重な対談も載ってますよ。


台湾 メディア・政治・アイデンティティ [ 本多周爾 ]
台湾のマスメディアの歴史について書かれた一冊。
台湾ってなんであんなのテレビのチャンネルが多いんだ?のギモンも解決。

台湾茶を飲もう!


台湾のお茶屋さんや茶芸館が紹介されている本。
どのお店も素敵で制覇したくなる!


茶人と巡る台湾の旅


はじめての台湾茶


台湾で話そう!


単語でカンタン!旅行台湾語会話 [ 新台湾文化学院 ]


台湾中国語 [ ECC外語学院 ]


台湾語会話フレーズブック [ 趙怡華 ]
分厚いので持ち歩きはムリだけど、短いフレーズが北京語と台湾語両方載ってます。

台湾でキレイ

絶賛愛用中の阿原肥
日本でも買えるようになりました!








台湾映画


九月に降る風
登場人物がみんなカワイイ。THE・青春


モンガに散る
1986年の台北が舞台。若者がヤクザの世界にハマる様を描いてます。硬派な役のイーサンルアンに惚れる!


ヤンヤン 夏の想い出
なんつったってヤンヤンがカワユス!


海角七号 / 君想う、国境の南
台湾で爆発的にヒットした映画

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
110位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
37位
アクセスランキングを見る>>